先日、日本の企業ホンダが社内で英語を公用語化して使っていくと発表し、そのニュースが海外でも取り上げられて話題に

ホンダ(7267)は29日、女性管理職の積極登用や英語の社内公用語化を柱とする経営目標を発表した。2014年度実績で0.6%にとどまる国内の課長以上の女性管理職の比率を20年までに3倍の1.8%以上、25年までに9倍の5.4%以上に引き上げる。同時にグローバルで共有する資料や文書については20年をメドに原則英語で作成するようにする。

これまで海外向けの文書は、まず日本語で作成されたものを現地の日本人駐在員などが英語などに翻訳していた。英語を社内の共通言語とすることで、コミュニケーションを潤滑に進めることを目指す。今後は会議などでも、日本語を母国語にしない社員がいれば英語を使って行うようにする。〔日経QUICKニュース(NQN)〕via:nikkei

以下このニュースを聞いた外国人の反応まとめ

海外の反応

これは良いことじゃないか!

 

 

私のバイリンガルで二ヶ国語を話せる日本人の友人はホンダに勤めているんだけど、彼女は英語を使う機会がなかったからどんどん忘れていっちゃったんだよねw

 

 

世界中殆どの人が母国語を使って書類を作成しているだろう?よって書類までわざわざ英語にする必要はなくないか。外国にある支店のために英語にするだけでいいと思うんだけど。

 

 

外国人の僕も将来大学を卒業した時に企業で働けるように日本語の勉強を頑張ってるよ!

 

 

↑日本語は君がキャリアを積んでいく上で必須といえるね。楽天の場合で言えば95%が社内でネイティブの人達だからね

 

 

彼らは国際的な企業にしようと事業を拡大しているがそれらの方法は人気を博していない

 

 

外国人だったら日本のアマゾンとかにも務めて見るのもいいんじゃないかな

 

 

楽天は英語に長けた会社ではないと思うんだが

 

 

↑実際に楽天はたくさんの流暢な英語を話せる人を雇っているぞ。

 

 

英語は国際的なビジネスをする上で最も共通した言語だからね

 

 

英語は世界で最も使われている言語になってきたってことだよな。いつかどこでも母国語プラスで英語が当たり前のようになってくるんだろうなあ

 

 

というか今回のホンダの件はただのパフォーマンスなんじゃないのか?いつも誰かが楽天やユニクロを例にあげるけど、日本を表す大企業なんだから、もっと”日本という国”や”日本語という言語”に誇りを持つべきだと思う

日本で英語を公用語化するってのは理解できないな。彼らは欧米の会社のように国際化して適応しようとしているけど、それは見当違いの間違った方法だと思う

via:https://goo.gl/fVLFCr