元トヨタの役員であったジュリーパンプが不起訴(起訴猶予)で釈放されるというニュースが海外でも取り上げられていました。外国人はこの結果を見て一体どう思うのでしょうか?

トヨタ自動車のジュリー・ハンプ前常務役員(55)(6月30日付で辞任)が麻薬取締法違反(輸入)容疑で逮捕された事件は、東京地検が、勾留期限の8日に前役員を不起訴(起訴猶予)とする見通しとなった。 同日中に釈放されるとみられる。

ハンプ前役員は先月11日、麻薬であるオキシコドンを含む錠剤57錠を米国から国際宅配便で成田空港に密輸したとして、同18日に警視庁に逮捕された。 同法違反で刑事責任を問うには、ハンプ前役員がオキシコドンを麻薬だと知りながら輸入したという「違法性の認識」が必要となる。関係者によると、前役員は「日本で規制されている薬だと知っていた」と供述したものの、「麻薬とは考えていなかった」と一貫して容疑を否定していた。

また、ハンプ前役員は膝の痛みを和らげるため、父親が米国で処方されたオキシコドンを送ってもらったとも説明。父親も前役員の説明に沿った内容を記した宣誓供述書などを弁護人を通じて提出したという。

これを見た外国人の反応まとめ

海外の名無しさんを翻訳しました

腑に落ちないなあ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

結局何が起きてたんだよ。詳細を説明してほしいわ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

法律や罰することって重要だと思うんだけど

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

結局薬を持ち込んだのは自分に処方するため?それともなにか違法性のある目的のためだったのか?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

他の国でおもちゃのように扱うなよ…。薬と認識できるボトル何かに普通は入れておくべきでしょ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

オキシコドンはアメリカで最も乱用されている処方薬の一つだからな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼女は今まで薬を空輸したらどうなるかって国際的な経験がなかったんだろうな。そして愚かな選択をしてしまった

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

10年日本に住んでいるけど、確かに空港でこの薬は何かと説明しないとダメだ。
そこには持ち込んでもいいと思ってても、許可リストに載ってない薬があったりする

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

私たちアメリカ人が思っているほど日本の薬の規制は緩くないってことだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それが違法化合法化とかでなくかなり政治的な圧力の匂いがするな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

もし彼女がこれを定期的に服用しなければならなかったとしても、なんでわざわざ隠して持ってくる必要があったのさ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼女は日本の会社に恥をもたらしてしまったのは変わらない事実だからなぁ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

で、彼女が開放された後はどこへ行くの?

 

 

via:https://goo.gl/IFQm9thttp://goo.gl/aB5m4N