外国人が日本のイメージで持っていそうな「侍」はどんな姿なのでしょうか?鎧を身につけ、腰に刀を差しているのが一般的に思いつくかもしれません。

しかし、鎖帷子(くさりかたびら)と鉢金(はちがね)を身につけた侍が薙刀(なぎなた)を持った凄くレアな写真が話題となり、外国人が色々な感想を言っています。

実際の画像

Samurai_wearing_kusari_katabira_(chain_armor)

海外の反応

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この写真はなぜカラーになっているのかな?

もし当時の侍の日常をカラーで見ることができたらきっと素晴らしいんだろうな!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この写真が1869年のものだとしたらきっと戊辰戦争の時だろうね。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑戊辰戦争はとても興味深いよ。

たしか「ラストサムライ」の題材になったんだよね?
2010-3-14_2

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

当時はサンダルのような履物で戦っていたんだね…。

驚いたよ!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

私は鎖帷子を付けている侍の姿を初めて見たよ

これは当時から普通の事だったのかな?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑身分的に裕福な層の侍はこの装備をしていたみたいだね。
gifu201408809

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の歴史は本当に面白いよね

勉強していて凄く楽しいよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

僕がこの侍と戦うならば、とりあえずつま先を踏みつけるよwww

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

真ん中にいる侍がリーダーで、周りの侍がボディーガードのような役割なのかな。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

なんかジーンズを履いているように見えるんだけど…?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑確かにスキニージーンズを履いているようにしか見えなくなってきたよwww

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

侍を題材にした「七人の侍」や「乱」という映画は素晴らしいよ
やっぱり侍はカッコイイね!

via:http://redd.it/294e0e