ホープという漁船に乗ったイギリスのPlymousプリマスの漁師達によってイギリス史上最大のうなぎが捕獲された!

体重131ポンドおよそ60kgの巨体で1995年に捕獲されたイギリスのレコードを2ポンド差で塗り替えてしまった。

ロンドンにあるスピアフィッシングの国際クラブが実際の写真を掲載しているのでご紹介。

突如つり上げられた巨大なうなぎ

ホープ漁船団に釣り上げられたこの巨大うなぎはイギリスのデヴォン海岸にある市場へと運ばれ、写真が撮影された。
28AD291100000578-0-image-a-1_1431620617994

アップで見るとまるで深海生物のような姿・・何とも恐ろしい
28AD845800000578-3081925-image-a-13_1431622217146

皆が知らないうなぎの生態

うなぎというのはこのような大きな個体にもかかわらず、臆病な性格で、危険が及ぶと判断すれば一目散に逃げて行くそうです。そして驚くべきことに泳ぐのが下手という致命的な弱点が・・・

今回の個体はメスであり普通は産卵のために深海に移動してその後死ぬのだが、まれにえさを求めて夜のうちに浅瀬に来たところを漁師が偶然捕まえてしまうといったことも起こるそう。

巨大うなぎのあっけない最期

この種のうなぎというのはフランスではよく食べられるそうだが、イギリスではあまり食べる習慣が無いそうだ。
4FZRHAb5zzgTRp1_14053
その結果、大きさにもかかわらず競りにかけられた最高値がわずか40ポンド、日本円にして約8000円にしかならなかった。

それだったらそのまま海に帰してあげてもよかったのではないでしょうか・・・
一部引用:dailymail