海外の名無しさんを翻訳しました

1945年3月10日の東京大空襲は300機のB29で、100万人以上もの人が罹災者となったんだよ。
東京の40キロ平方メートルを焼き尽くした程だから広島と長崎の原子爆弾を含めても歴史上最も破壊的な爆破だったと言われているらしい。
1945-3-10-2
以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

これがいわゆる総力戦だと私は思っています。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑これは本当に恐ろしいほど効果的なんだよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

より素早く平和を訪れさせるための戦略だったんだ
不幸にも暴力や戦争を早期解決するための方法っていうのが容赦の無い野蛮な行為をすることなんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

完全に正当化された。正当化されたものだった

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

核兵器ってのは最も最悪なものだ、うん最も最悪だ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この太平洋戦争でのアメリカの戦争犯罪ってのはアメリカの連合国側が勝利したから罪に問われることがなかった

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

まだ現代の人々が広島や長崎について何かそういった感情を抱いているのかはわからない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本はほとんどが木造建築だったからこの襲撃はとても影響を受けやすかったんだ。
第二次世界大戦で一般人を戦争に参加させるのは簡単な話だけど、とても難しい問題だよ。

戦争をサポートするような仕事をする事で多くの市民は戦争に参加していることになるからね。
けどアメリカではGDPの半分以上が軍隊に使われたから戦争に関係ない市民が多かったんだ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

私も聞いた事があるんだけど、東京の建物の多くは火事耐性材料は使われていなかった。
ほとんどの材料は木材と可燃性の物で出来ていたんだってね。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

建物が木から作られていたのも原因だろうけど、火事で広がったのも理由の一つだよね。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

木だけじゃないだろう。日本の伝統的な家の仕切りっていうのは障子という紙で出来ていた、また床は畳で覆われてしまってた
こういったものがより燃えてしまうための着火剤になってしまったんだよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

米軍は最大の被害を負わせるために風の強い夜を待っていたんだ。それが1945年3月9日。
状況は完璧だったらしいね。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

東京を攻撃することは、日本人に降伏させるように脅迫して爆撃するようになってたんだよ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

戦時中に行動の結果なんてあまり考えない。それは必要悪で不適切だよね。
人それぞれの政治的な傾向に関係無く、しっかりと考えないといけないね…。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この事実が戦争犯罪と考えられない唯一の理由はアメリカが勝ったからである。
こんなバカげたことが逆に好きだね。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑何が馬鹿げているんだい?あなたはそれが必要だったとは思わないのか?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑思わないね。民間人をターゲットにするなんて絶対に許されないよ。
じゃあ君はドレスデン爆撃も許されると思うのかい?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑戦時中の日本人は手段を選ばなかったからね。
多くの市民は敵に捉えられる前に崖から飛び降りるか、敗北を認めたんだ。
けどこの大空襲のおかげでそれよりも多くの命を救ったんだよ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本人はそれでも戦争を続けて原子爆弾を2ヶ所も落とされたんだ。
それが正当化されるなら東京大空襲も無かったことになるだろ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑ソ連も戦争に加わって満洲を攻撃したけど、日本が降伏する理由にはならなかった。
けど2つの核兵器が全ての原因となったんだ。

via:http://redd.it/3ezmtc