スラックラインというスポーツを知っていますか?最近はマイナースポーツの1つとしても知名度が高くなってきていますよね!

以前にも基本的な知識を紹介した記事を投稿しているのでそちらも御覧ください!
スラックライン、それはあなたを虜にする魔法のスポーツ。

今回はもう少し高いレベルのスラックラインについて紹介したいと思います。

未経験のあなたも始めてみよう

スラックラインはバランス。つまり体幹が重要だ。そう思って始めたスラックラインですが、慣れると普通に歩けるようになり恐怖心が消えていました。

やっぱり最初は怖くて中々立つことさえもできなかったんですが、何回も練習するうちに楽しくなってきます。

バランスのことばかり考えていると、余計に安定しなくなる気がします…。まだまだ初心者の私ですがやっと楽しくなってきた所です↓

スクリーンショット 2015-05-21 1.21.48

前の記事でも「一度やってみると楽しくなる」と言いましたが、これは本当にハマってしまいます。何度も挑戦したくなる気持ちが芽生えちゃうんです!

次のステップに行きたくないかい?

120306_2

 

過去にXperiaのCMでもスラックラインをしているシーンが使われていました。これはつま先だけで立っていますね!

このようにただ立つだけ・歩くだけは基礎中の基礎であって、この程度で満足しているようじゃスラックラインの本当の楽しさを知ることはできません。

例えばこの人みたいに…?

いや、コレはちょっとレベルが高すぎましたかね(笑)

でもやろうと思えばわずか5cm程度の綱1本でここまでアクロバティックな技を決めることができると思えば、練習も捗るに違いありません!

とはいってもいきなり難しいトリックを練習なんてできませんよね?私のような歩くことができるようになった程度の初心者が次にするべきことは何なのか?それが気になると思います。

ちょっと調子に乗ってみる

何も難しいことはありません。前向きに歩いていたのなら「後ろ向き」に歩いてみましょう。これも大切な練習です。

その他にも、トランポリンのようにわざと揺らしながら歩いてみたり。そんな小さなことでも意外と難しいということが経験者の方なら分かってくれると思います!

スクリーンショット 2015-05-21 1.47.13

ちょっと揺らせばこの始末…。練習しまっす( ^ω^)

違う。もっとレベル高いの!

もっと高いレベルですか?ではジャンプしましょう。その場でジャンプするのは中々難易度が上がりますよね。ジャンプ中に向きを変えて後ろ向きになるトリックをジャンプターンと言いますが、全然安定しないんですよね。

もしそれも簡単にできてしまうなら次は念願のぴょんぴょんですね。ぴょんぴょん。スラックラインがトランポリン化するレベルです。おめでとう!

難易度ごとに説明してくれている動画がありました。これを見て真似をすることから始めてみてもいいでしょう!

スポーツは特に「上達の近道は真似をすること」と言う人がいるほどなので、スラックラインが上手い人の動画を見まくって、イメージトレーニングすることも練習の1つですよ!

ここまでくればもう友達に自慢できるレベルですね。まわり皆を誘って見せつけてやりましょう!

やり方によってはランニングの2倍のカロリーを消費できると言われていますし、体幹を鍛えてダイエットにもなるので女性にもオススメできますからね!どうせなら皆で楽しみましょう!