海外の名無しさんを翻訳しました

日本では100歳になると首相から「銀杯」というのが贈られるらしい!
でもその割合が凄く増えてきてるから安物に変わるらしいよ

百歳を祝い、老人の日(九月十五日)に首相から贈られる純銀製の「銀杯」(八千円相当)について、厚生労働省は来年度から安価な代替品にするなど見直す方針を決めた。贈呈は一九六三年度に始まったが、長寿化が進み、半世紀で対象者は百五十人余りから約二万九千人に激増。昨年度の予算は約二億六千万円に達し、財政負担が大きすぎると判断した。

via:東京新聞


以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の政治家もケチだな!
まず最初に始めたのは誰なんだ?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

皇室切手でおめでとうという気持ちを証明するのはどうだ?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

普通におかしいだろ
政治家は莫大の給料、年金などはそのままにして面白い国だな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

1人あたり8千円程度のものを200万人以上?
そんな経費がよく出てくるね凄いよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それだけを楽しみにしていると実際もらった時にがっかりしそうだね
めでたいのは100歳の時だけで後は不幸な話とかが続きそうだし

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

イギリスではそんな贈り物じゃなくて、王室から署名入りの手紙がもらえるんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑確かただ単に100歳になっても送られてこないよね。申請しないと行けなかった気がするよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

私は安くしたことによって削減できた多くの人員が全体の的に200万円以上節約していると思うな!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

私の祖母が107歳まで生きてたから銀杯を貰っていたよ
しかも私にそれをくれたから結婚式の時に使って祖母を思い出したんだ
今じゃとっても思い入れのある贈り物になったね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

そんなお金どっから出てくるんだ?!
オリンピックのスタジアムとか日本はそんなことしてる余裕が無いだろ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

俺はこれくらいのものだったらわざわざ100歳まで生きようと思わないかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本のとある市では結婚50周年で時計などの贈り物があるらしいね!

via:https://goo.gl/IvtTvi