皆さんはXスポーツってご存じですか?エクストリームスポーツ(extreme sports)の略で、速さや華麗さ、「過激(extreme)」な要素を持った常人には不可能な離れ業をやってのけるスポーツの総称です。

ただ危険なだけであったり過激なだけではXスポーツと呼べるわけではなく、マーケティングを併せ持つものがXスポーツと呼べるのです。近年では、ファッションや音楽など関連性が高いため、プロ選手が独自のファッションブランドを出す、など若者にも人気が出ているのが特徴です。

また、競技として競うのではなく、精神的な自己満足の世界、個性の表現を目的としているという認識もあるそうです。

Xスポーツプロ選手のレベルの高さ

そんな、Xスポーツですが、思わず見入ってしまった動画があるので紹介したいと思います。

ローレウス世界スポーツ賞 年間最優秀Xスポーツ選手のイギリスのDanny MacAskill(ダニー・マッカスキル)によるマウンテンバイクムービーです。

CGも何も一切使わずに制作されております。川を渡り山を越え、そして断崖絶壁を登り・・見ているだけで手に汗握るような場面もあります。壮大な景色の中で、自然と一体化しているように感じさせてくれます。

また他にも、ダニー選手の卓越した技術でかつて栄えていた廃墟をマウンテンバイクで駆け抜けるといった動画もあります。
「Industrial Revolutions 産業革命」という題も面白いですね!

他にも、フォルクスワーゲンのCMに出演されて、アクロバティックな技を披露されています。

体と自転車を一体化させたストリートパフォーマンスには思わず見惚れてしまいますね!

 

日本でのXスポーツの認識

海外ではXゲームズ(X Games)と呼ばれる、色んなエクストリームスポーツを集め夏冬二回開催されている大規模なスポーツ大会があり、アメリカを中心に世界でテレビ放送されたりしています。日本ではXスポーツに対して認識は薄いのが残念なところですが、今後の発展に期待したいところです。