海外の名無しさんを翻訳しましたfr

一方、古代ローマでは

3世紀半ばのローマ帝国の円形闘技場があったところ↓
1441928513467
以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しましたsk (1)

マルクス・アウレリウスは、未開人への軍事作戦の間、我々の領域で瞑想録を書いてたんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたit

サルデーニャには、5つ円形闘技場があったよ、2つじゃなくて
カラリス、ノラ、タロス、サルキー、ビティアにね
地図を直せ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたes

↑3世紀半ばにかい?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたbr

領土拡大しすぎて、ローマは、その中ではすべてが安全だけど、なにもかもから遠くなってしまった。兵士とか使者がどこかに行くのに、果てしない時間がかかる
新しい首都としての役割を果たす「新ローマ帝国」を、おそらく東側に建てるべきだ。ペルシアは僕たちの一番の敵だし、ガリアとスペインの開拓者たちは安全だし、外国人も、ちょっとした侵入ぐらいで、おそらく何もやってこないだろう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたca

お前たち、海の向こう側を見てみろ。こっちは孤独だぞ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたgb

↓トイトブルク森の戦いwiki
1441931054305
トイトブルク森の戦いでローマがゲルマン民族に負けたちょうど2006年前なんだな
人生の中で最高の日だよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたes

↑ローマ帝国は、これ以外のすべての戦いに勝ったんだよな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたpt

もっと外国人をローマの地に連れてくるべきじゃないかな
彼らは、我々がやりたくない仕事をやってくれる
良い案だと思わないか?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたgb

1441930489216

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたgb

↑いいね、でもローマ人は、ゲルマンの傭兵を使ってたよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたes

↑それに、彼らはゲルマン人を嫌ってた。ローマ人が、どうやってゲルマン人を畑で働く奴隷の地位に戻したり、追放するかといったことを記した2つの陰謀書があるよ。それと、帝国の防衛をブロンドの外国人に任せることは家を泥棒に守らせるのと同じようなもんだ、といったことも書かれていた
その気になったら、その書の名前を探してみるよ。ただ、ゲルマン民族に対する攻撃があったってことは覚えておいて。スティリコの暗殺も含めてね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたca

ゲルマニアは俺たちの残り物だよ、もう終わりさ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたat

洗練された我々帝国民は、かわいそうなゲルマン人たちが生きていけるように手助けするのが義務じゃないか
難民いらっしゃい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたit

ヒベルニアが残ってるじゃないか、ローマ人のくず

via:https://goo.gl/OGlpxD