海外の名無しさんを翻訳しましたus

日本では、どうして半数が床の上に寝て、半数が配偶者とばらばらのベッドで寝るの?

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しましたit

妊娠するリスクを負いたくないんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

寝てないとき、楽に片づけられるからさ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

日本人は、家に入るとき、西洋の国々とは違って、靴を脱ぐ習慣があるからね
日本人の奥さんは、子供のためにいるし、母親は子供と一緒に寝るからね。それが伝統さ
まず、バラバラのベッドで寝るのは、良い睡眠コンディションをつくるのにいいよ。夫か妻が本当にひどい不眠症だった場合、深刻な問題にならないで済む

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたus

↑僕もほとんどの時間靴を脱いでるよ。特に、寝室に入るときはね
どうして床の上なんだい?固いし、背中とかお尻に悪いよ
それが伝統だから君もそうするのかい?自分のベッドで寝ることは、良い睡眠コンディションをつくる?
僕はそうは思わないな。誰か愛する人の隣にいるのはいいことだし、温かい。そのほうがもっと快適になるように思うけどな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

↑君は夢見る乙女か?愛じゃ、睡眠中にごろごろ転がってくるパートナーの問題を解決できないんだよ
パートナーとずっと一緒にいたいから、ストレスのない生活をするために工夫をするんだ。日本人はすぐにストレスを感じやすいからね。一人のパートナーとストレスのある生活をしてたら、離婚を引き起こすよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

↑布団は、畳の上でだけ使われるものだから、そんなに固くないよ
畳がなくて固い床しかない人は、だいたい別の敷布を布団の下に敷く
1443429985931

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたau

↑アメリカ人だけが、室内で靴をはいてるよ
それに、同じベッドで寝たくないなんて、結婚というものは本当に地獄なんだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

床の上じゃないよ。地面よりは高いところで寝てるよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

これに関しては、実用的な面と能率の面がある
一つの部屋を、夜には寝室として使えて、布団を片づけて真ん中にテーブルを置けばリビングとしても使える
それに、一緒に寝ることは、必ずしも必要じゃないよね。僕は、夫婦、特に老夫婦は、いつも一緒にくっついていたくはないだろうと思う

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたnz

↑日本人は生まれつき自閉症なの?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたgb

そんなふうに床の上に寝るっていうのは良いアイディアだと思う。部屋のスペースを節約できるし

via:https://goo.gl/5IZSM5