海外の名無しさんを翻訳しました

日本のすごい掃除機

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

こぼしたものの下は、疎水性のテーブルなんだよ。普通のテーブルじゃうまくいかない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑そうか、だったら、すべてのものを強力な疎水性のものにしよう…

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑いらいらする詐欺だな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑冗談だと思ったよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

なんてすばらしいんだろうと思ったよ。特に、車の中とか外とかに使ったらいいよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑車磨きのワックスは、車の表面を疎水性にするのに充分楽な方法だよ。中には、スコッチガードを使うのがいい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑1年とか2年もつ疎水性のコーティングがたくさんあるよ。塗り方がややこしくて、車を塗装する準備を万端に整えなきゃいけないけど、そうする価値はある

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑車を持っていなくてよかった。費用も時間もかかりそうだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

「どんな汚れでもきれいにする、素晴らしい機械装置を買ってください(テフロン加工のものにこぼれたときのみ)」

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

うん、台の表面が特殊なんだね。でも、いいんだよ、だってそれは掃除機じゃないから。特別な状況下で工業的/科学的な利用のためにデザインされた機械だから

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑どんな状況?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑小さいケチャップやマヨネーズをこぼしたのを取り除くっていう工業的な利用のため?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

疎水性のテーブルって、遊ぶとすごく面白いよね
父親が昔、疎水性の大きな板を仕事場から持ってきて、僕はいろんな種類の液体をこぼしてずっと遊んでたよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

テーブルの広告なんだろうね?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

カーペットの上じゃこうはならないだろ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑カーペットの上だったらどのくらいきれいになるんだろうね…それか、木目のフローリングだったらどうなんだろう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑カーペットとかフローリング用じゃないから、たぶんきれいにならないだろうね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

「見てください、この汚れを簡単に拾い上げて、同じ場所に確実に戻せるんです!すごいでしょ!」

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは掃除機じゃないよ。工場の組み立てライン用さ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

僕がこれを使ったら、汚れを遠くに追いやるだけで、もっと汚れちゃうと思うな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それで、この汚れが付いた機械はどうやってきれいにするのかな

via:https://goo.gl/zZ10MB