海外の名無しさんを翻訳しました

どうして中国は、日本人が中国にビザなしで入るのを許可してるの?
「日本人は、中国に入国するのにビザが必要ない。中国がそんなに日本を嫌っているのなら、どうして中国は、簡単に入国するのを許してるの?」

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

別に新しいことじゃなくて、1937年に大量の日本人が初めてビザなしで中国に入国したときから続いてるんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑うん、でも、そのときは日本の一部だったんだよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑いや、私の故郷、満州国だ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑入国した人もいたけど飛行機で通過しただけの人もいた

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

まだ、外国人を追い出す指針がくだされてなかったんだよ
でも、本当に、反日感情は大きくなったり小さくなったりするよな。80年代には、関係はけっこう良好だったんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

もうわかってることだけど、尖閣論争とかって、両国内の国民のためのただのパフォーマンスにすぎないんだ。外交上とか経済上の関係は良いんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

金のためじゃない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑じゃあどうして欧米はだめなんだ?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑アジア人じゃないからさ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑専門家じゃないけど、相互利益が幾分かあるんじゃないかな。アメリカとカナダがどっちもビザ獲得の工程を簡略化したかったら、条約を作ればいいだけさ。もしどっちかが制限を維持したかったら、もう片方の国もその制限に合わせるだろう。新しい、10年のマルチプルビザは、中国とアメリカの行き来を簡略化するための第一歩だよ。相互に有益な入国条件で合意するには、時間がかかる。だから、彼らはちょっとずつ変えてるんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国は日本を嫌ってないよ。中国は(日本も同じだけど)国なんだから、感情を持たないものだよ。外交関係は普通だと思う。戦争状態でもないしね。中国は日本の最大の貿易相手国だし、日本は中国の、香港に次ぐ3番目の貿易相手国だ。
中国人の多くは、日本を嫌ってる。日本人をね。日本人もたいてい中国を嫌ってるだろ。少なくとも信用してない。中国人に対して、あるいは、日本人じゃないものすべてに対して、偏見を持ってる。それに、中国人は無礼で残酷で、日本人が、こうあるべきと思っているあり方とまったく逆だと思ってる。ビザに関してとか、感情に左右されないものすべてが、外交関係というものさ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑僕は、日本人が誰かを嫌いだと言っているところを見たことがないよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

間違ってなければ、ブルネイとシンガポールのパスポートに関する政策と同じだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本人は問題がないと思ってるんじゃないかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

思惑があるんだよ。これが本当の理由だ:中国は日本人にビザなしの旅行を許す代わりに、日本に、香港のSARパスポートを持ってる人たちに、ビザなしでの日本旅行を認めさせたんだ

via:https://goo.gl/zV0CLL