海外の名無しさんを翻訳しましたus

日本かアメリカかドイツか、そのほかのヨーロッパ諸国に生まれたら、人生の宝くじに当たったようなもんだよな
1444338623290

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しましたmx

うん、それでも僕は人生に失敗してたと思うけど

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたus

↑そう?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたfi

アメリカに生まれる
20%の人たちは貧乏で、空腹で、教育を受ける機会がなくなる

たしかに人生のくじ引きだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたar

↑第一世界の国で貧困に陥ったら、それは自分のせいだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたde

↑年齢の問題じゃないかな
30歳かそこらになって貧乏だったら、それは自分のせいだ。それより前だったら、両親のせいだな。特に、アングロサクソン系の国だと、貧乏な家庭に生まれたら、ろくな教育も受けられない。だから、早くから働き始めて、学費を自分で補うんだ。すごく時間がかかるよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたus

↑誰よりも裕福に贅沢に暮らせるチャンスは80%だな
僕はその可能性に賭けるよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたus

生まれた国はそんなに問題じゃないけどな。両親の財産が問題だ
インドの裕福な家庭は、アメリカの貧しい家庭よりはるかに良い生活を送ってるよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたus

↑たしかに

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたpl

僕に言わせてみれば、日本の生活はストレスがたまりすぎるよ。むしろ西欧に生まれるほうがいいし、生まれないってのもありだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたus

宝くじに当たるとか、運が良かったとか、そういうのはないよ。この命を、両親に授かったんだ。それは、無作為のチャンスなんかじゃない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたpl

↑僕たちは、両親や、どこにいつ生まれるのかを選べない。それは、人生が無作為ってことじゃないのか

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたus

↑君は両親がいて、彼らが選んだからこそ存在してるんだし、それは無作為ではないよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたca

今のグローバルな経済において、国境なんて関係ないよ。どこにおいても、裕福だったら良いし、貧乏だったら悪いんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたit

生まれた時点で、くじ運がいいんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたus

↑君が白人で、白人ヨーロッパ諸国か北アメリカに生まれたらな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたus

いいや、けっこうだ。カナダがいいよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたfr

フランスでは、貧乏になりたくなければなりえないよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたde

たしかに宝くじに当たったようなものかもな
一方で、僕は毎日孤独でみじめだ

via:https://goo.gl/kBBdPH