海外の名無しさんを翻訳しました

南京大虐殺文書の登録で、日本がユネスコを激しく非難

中国が申請していた「南京大虐殺文書」が記憶遺産への登録が決まったことに対し、日本政府筋は「断固たる措置を取る」と述べ、ユネスコの分担金拠出などの一時凍結を検討する構えを見せている。

 平成26(2014)年度のユネスコ予算の日本の分担率は米国の22%に次ぐ10・83%で、金額は約37億1800万円。米国が支払いを停止しているため、事実上のトップだ。さらに分担金以外でも、さまざまな事業に対する任意拠出金があり、同年度のユネスコ関係予算は計約54億3270万円に上る。

 外務省首脳は「日本の分担金はトップクラス。(ユネスコ側が)日本からの申し入れに真剣に耳を傾けることに期待したい」として、中国の申請案件の登録が認められた場合は拠出金の凍結もあり得るとのシグナルを送り、慎重な審査を求めていた。

 一方、中国の分担率は6位の5・14%で日本のほぼ半分。任意拠出金も日本より少ない。しかし、中国の動きに詳しい関係者によると、中国は、記憶遺産の周知を図る名目で関係者を中国に招待するなどしているという。記憶遺産事業だけでなく、アフリカでの女子教育などにも中国は積極的に支援を行っており、「さまざまな形でボコバ事務局長の思いに応えている」との指摘もある。

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

第二次世界大戦の間は、大日本帝国軍の本部によって、日本のために宣伝活動が行われてた。日本国民の愛国心と軍の士気を上げるためにね
戦後は、中国が、日本の戦時中の宣伝活動を自分のものとして使う番だった。清王朝の混乱的崩壊のあと、中国を確固たる国として建て直すために、中国共産党の支配のもとで中国国民の国粋主義を高めるようにね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

毛沢東は、大日本帝国が思い描いていたより多くの中国人を殺したよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本は過去のことは忘れようとするけど、中国はいつもそのことを持ち出して、大批判をするんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑アメリカ人は、1940年代には、日本と同じくらい悪かったよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

どうして日本が抗議するのか理解できる?
日本の歴史の教科書では、はっきりと、大日本帝国の軍が、無罪の中国国民を何千人と殺したっていうのを認めてるよ。日本の教科書が認めてるのに、どうしてまだ抗議するの?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

南京の事件について、300,000人が殺されたって証拠を誰か見せられるの?証明書は必要じゃないけど、証拠が必要なんだ(特に、25万人しかいない町で、どうやって30万人も殺せるの?)

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国にとっては、チベットを侵略して好きなようにするのは、許容範囲なんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の「戦犯」のほとんどが誇張されてるかでっちあげられてるよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

謝って、遺憾の意を表しなよ!隠そうとするな!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の政府は真実を隠すのが好きだね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑君は、韓国も中国も、都合の悪いことを隠そうとしてることを全然知らないな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑日本人の残虐さを知らないなら、第二次世界大戦のときに日本に占領された国の歴史を読むといいよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑僕は歴史を広く見てきたし、日本が悪いことをやったことは否定しないけど、ドイツも、アメリカもイギリスもロシアも韓国もやってる。いつも責任逃れのゲームなんだから、いつ終わるのさ?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

こういうことを思い出さなきゃいけないのは嫌だな…この悪事を認めて許しを請えよ

via:https://goo.gl/lB34qF