海外の名無しさんを翻訳しました

すべての国を、その国の人が呼ぶやり方で呼ぶべきだ。例えば、アメリカはドイツを「ドイチランド」と呼ぶべきだし、日本は「にほん」だ

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

もし君が英語話者で、北朝鮮を「朝鮮民主主義人民共和国」と呼びたいんなら、僕は止めないし、人生上手くいくことを願ってるよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑これは例外として認めよう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑それが例外で、ドイチランドは例外じゃないの?ちゃんと発音できる人がいると思う?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ドイチ-ランドだろ。そんな難しくないよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑うん、難しくないけど、ジャーマニーよりはずっと難しい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

韓国を、「小さい中国」と呼ぼうぜ。それで、北朝鮮を「小さい中国の中の大きな面倒ごと」って呼ぼう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ブラジルは、実はブラシルなんだよな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑でもそれって、ポルトガル(Portuguese)のsがzみたいに発音されるのと同じ感じだよな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

僕の国は「ストラヤ」って呼ぶべきだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑残念ながら、それは正式な名前じゃないんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

「ジャーマニー」っていうのは、ローマ人に使われてた、ライン川の向こう側をさす名前だったんだ。30年戦争は主にジャーマニーで戦われた。ジャーマニーっていうのは、小さい国の寄せ集めをさす一般的な単語なんだ。ドイチランドってのは、1870年に、その国々が統一されたときにつくられた言葉だ。だから、「ジャーマニー」よりもずっと若い言葉なんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本人が日本を「にほん」って呼んでることを今日学んだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑にっぽんってのもあるよ。でもそれは、大日本帝国とかもっと右寄りの国粋主義と関連する感じがする

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

そうするには、国のすべての言語の発音のキーを学ばなきゃいけないね。4つ公用語があるスイスとかはどうするの?良いアイディアだけど機能しなさそう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

他の言語で、アメリカをあらわす別名はあるの?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑中国では、メイ・グオ(美国)っていう。美しい国っていう意味さ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑日本では、会話の中では「アメリカ」を使ってるけど、正式には「米国」だよ。「米の国」っていう意味だ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

どうしてそんなことをするの?何か利益はあるの?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

南アフリカはどうする??11も公用語があるよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

トルコ(Turkey)は、チキンって呼ばれるほうがいいらしいよ

via:https://goo.gl/DE67z7