海外の名無しさんを翻訳しました

モハメド・アリは、他のアスリートと共に、1995年に北朝鮮に招かれた。その訪問中、彼はあまり発言しなかったが、ある会合で、官僚が、しようと思えばアメリカだって日本だって破壊できるといったとき、アリは大声で、「だから僕らはこのばかたれどもが嫌いなわけだ」と宣言したらしい

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

面白いことに、同じ年に、日本のアントニオ猪木とアメリカのリックフレア―と一緒に、北朝鮮で、プロレスのイベントがあったんだよな
1995年は、北朝鮮と西欧の関係が良かった時期みたいだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑その遠征で、レスリング選手の一人スコット・ノートンが、滞在していた場所と、妻との電話中に北朝鮮の対応について、不満を言ってたよ。彼が部屋に戻ったとき、ベッドが敷布団以外全部はがされてて、それから、同じ遠征に行ってた他の選手よりもひどく扱われたらしい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑信憑性があるな。東ドイツで、電話で会話してて、政治的なことを話し始めると、「これについて話すのはやめましょう」っていう音声が入るらしい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは、リック・フレアーが参加したのとおなじやつかな?北朝鮮は、全員の電話を取り上げて、「北朝鮮がどうやって戦争でアメリカを破壊するか」という文書を半ば強制的に読まされたらしい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑うん、おそらくそうだと思うよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

どうして北朝鮮は、西洋のアスリートに執着するんだろうね?ずっと招待し続けてるよね。どうしてセレブはだめなの?北朝鮮は、アスリートだけを招待してるってのが面白いよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑アスリートは、政府の管理体制のプロパガンダを崩す恐れがないからだよ。他のセレブはどうだ?音楽やら映画やら本をつくるよね。北朝鮮政権が制圧しようとしてる表現の形式だからな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑世界クラスのバスケチームをつくろうとしてるのさ。たぶん、デニス・ロッドマンがコーチだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑アスリートたちはバカだと思ってるんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

韓国人は、この地球の中で最も偏見がある人種だ。彼の北の兄弟とは話すこともできないけど、僕のアジアに行った経験からすると、希望は持てないな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

プーチンとかロシアとかと同じこと言ってるな。プーチンは、核ミサイルのパレードをするし、彼のとりまきはいつも、アメリカがどれだけ弱いかということについて話してる。だから、こいつらが嫌いなわけだ

via:https://goo.gl/L1TYtA