海外の名無しさんを翻訳しました

中国が日本は大量にプルトニュウムを保有しているとして大批判しているぞ

核軍縮を審議する国連総会の第1委員会で20日、核保有国の中国が「日本はプルトニウムを大量保有し、それは1350発の核弾頭の製造に十分な量だ」と日本を批判した。突然の「自説」の展開に日本は反論。議論の応酬になった。

 中国の傅聡・軍縮大使は演説の前半では「核開発競争に関与しない」と自国の姿勢をアピール。ところが後半になって、「(原子力発電所から出る)分離プルトニウムを国内で大量保管している」「一部の政治勢力に核武装論がある」と日本を名指しして批判した。

 日本の佐野利男・軍縮大使は、すべての物質は国際原子力機関(IAEA)の査察を受け、平和利用と結論づけられている点などを強調。「日本の努力は国際社会に認識されている」と冷静に反論した。

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

私は中国大嫌いだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ほんとに信じられない主張だね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国は何でもかんでも難癖をつけるのが本当に得意だね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本が核兵器を作るわけないでしょ・・・

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

誰が中国の主張を信じるっていうんだ?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

核兵器保有国が核兵器を持ってない日本に対して何を言ってるんだよww

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本は核兵器を作る力は十分にあるけどそれを作っていないんだよ
わかるかな?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

まるでアメリカといってることが同じだな
核兵器を持ってる国が持ってない国に対して文句を言うww

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

誰も中国の声に耳を傾けないから安心していいな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国はプルトニウムを投与して1回沈静化するべき