海外の名無しさんを翻訳しました

世界野球プレミア12で日本がサヨナラ勝ちで2連勝だ!

【台北=共同】野球の国際大会「プレミア12」は11日、台湾で1次ラウンドの6試合が行われ、B組の日本は台北市の天母野球場でメキシコに6―5でサヨナラ勝ちし、2連勝を飾った。

 日本は0―1の二回に中田(日本ハム)の2ランで逆転。その後もリードしながら九回に5―5に追い付かれたが、その裏に中田が適時打を放ち、試合を決めた。

 B組はこのほか、韓国が10―1でドミニカ共和国に大勝し、ベネズエラは米国に7―5で勝った。

 A組はキューバが6―5でオランダに競り勝ち、カナダは2―0でプエルトリコ、台湾は7―1でイタリアに勝った。

 1次ラウンドは各組6チームの総当たり戦で、上位4チームが決勝トーナメントへ進む。日本は12日にドミニカ共和国と対戦する。準々決勝までは台湾で行われ、準決勝と決勝、3位決定戦は東京ドームが舞台となる。

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

メキシコは思った以上に強かったね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

よくやった!!おめでとう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本おめでとう!次も頑張ってくれ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

素晴らしい試合だったな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

侍ジャパン!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の野球はアメリカと同じでレベルが高いね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

韓国に続きメキシコも敗れてしまったか

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本は最後の最後まで粘り強い力があったね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本頑張ってくれ!ぜひとも次の試合も勝ってもらいたい