海外の名無しさんを翻訳しましたus

日本が、ソ連での生活を描いたテレビアニメが放送される、と発表されたらしいけど

どうだ?
1448192210106

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しましたfi

死と困難だ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたru

ソ連はクソだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたde

パンのために5日間列に並ぶんだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたlt

僕らがそのアニメに出てないことを願うよ。出る価値もないんだからな。僕たちは違法に占領されてたんだから

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたde

↑リトアニアがソ連の一部だったという事実は変わらないよ
でも、もしソ連がほとんどロシアであって、リトアニアではないと思ってる人がいたら、それは、リトアニアが言及するに足るほどの存在ではないということだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

「ジョバンニの島」のことを言ってるのかい?
あれは良いアニメだった

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたbg

ソ連とアニメ
絶対嫌だな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたau

アニメが日本を支配してる

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

恐ろしいな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたru

↑どうして?ソ連の生活に関して教育をしてるのを見れるなんて良さそうだけど

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

共産主義は、萌えアニメにするには最悪のものだな
僕の考えでは、
共産主義、ホロコースト、ユダヤ人、ムスリム、戦争=実際の人間を使って実写の映画をつくれ
学校、少女、音楽、魔法=アニメの女の子を使ってアニメを作れ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたsi

最初の2エピソードでは、飢え死にしそうな人々がパンの列で待っている
3エピソード目では、メインキャラクターの一人が、前のエピソードでできてた長いパンの列に文句を言って消える。全エピソードを、栄光ある母国で文句を言うべきでないと悟りながら過ごす
第4エピソード-じゃがいもの収穫を手伝うために、クラスでコルホーズに送られる。一人の女の子が、自分のためにジャガイモを獲ろうとして処刑される
第5エピソード-女子たちが微集兵に攻撃される。兵士からは離れておこうと学ぶ
第6エピソード-共産主義のモザンビークの地からボートがやってくる
第7エピソード-修学旅行で地雷工場に行ってけがを負ったので、5日間ずっと病院で過ごさなければならない。受け入れてもらうのに12時間待った
第8エピソード-女の子のうちの一人の父親が、ラーダを手に入れる。異常に早く着いたので、(注文してからたった4か月)警察に通報される。彼のことを聞いたものはいない
第9,10エピソード-やっと夏休みが来る。女の子たちは湖のそばでキャンプをしようと計画する
第11エピソード-8月後半になって、休暇をとることができた。電車がつくのに23時間待つ
第12エピソード-シベリアの湖の近くで女の子たちはキャンプをする
そして、ラスト5分で核兵器のテストによってみんな殺される

当たってたかな?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたus

↑素晴らしい。どうして旧東側諸国は素晴らしいユーモアのセンスを持っているんだ?

via:https://goo.gl/ApJYdt