海外の名無しさんを翻訳しました

フレッド・コレマツ帰ってきてくれ アメリカの日系人強制収容の不当性を訴えたが、70年経った今、その考えの芯に醜い案が再舗装されようとしているんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

難民キャンプに難民を入れることはアメリカ市民を収容所に入れることと同じではないよ 難民はここに居る権利を得ると同時にある条件を満たさないといけないんだ 彼らはおそらく、家族の安全を願っているし、戦争の範囲の外側にいたいんだ しかし安全のためにここにくるのなら難民キャンプに泊まらないといけない もし僕が家族と難民キャンプにいっていたら、提供してくれた人たちみんなに深い感謝をするだろうね もしお前らがシリアのような国と立場が逆ならアメリカの無条件の援助を期待するだろう?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

難民という名の外国人を受け入れて良いのだろうか? 僕は今後、法律によって難民の受け入れが禁止になると思うんだ 僕たちは難民を救う署名にサインをしたけれど、外国人を僕たちと同じように扱わなければならないというのはね、、
契約国の収容問題はできる限り法や規制によって規制されても難民が公的機関を支配してしまうんだし、難民と合法的に領土について契約してしまった方がいいんじゃないか
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

同じような法が旅行にも適用されそうだな 旅行制限を改良するようなことを外国人の難民にも課すと思うんだ そして外国人が増えすぎて彼らが対応不十分になった場合、他の国と相談することもなしに難民を悪く扱い始めるんだ 僕の国は外国人をキャンプに収容していないから難民も収容すべきでないね
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは本当に間違っていると思うよ 大きく合理性に欠けているしもう少しまともな議論をすべきだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

法律上で外国人も自国の人と同じように扱わなければならないという事実として、条約では特に難民の地位を拘留することを禁止しているんだよ ラテンアメリカなどからの庇護希望者たちは施設に収容が決まっているけどいまの危険が続いている間だけで、最高裁判所は個人の権利を無期限に保持することはできないと定めているよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これらは公的政策にまったく必要のないことだよ感情を基盤においた政策にすぎないね お願いだから感情的にならずにメリットを考えて議論してほしいよ、、

via:https://goo.gl/HdkDeQ