海外の名無しさんを翻訳しました

広島と長崎:原爆のメッセージ(2015)

https://rtd.rt.com/films/atomic-message/

アメリカが日本の都市広島と長崎に原爆を落としてから、70年がたった。最近機密解除された文書から、核攻撃はソ連を脅迫するためだったということが判明した

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

こんなのすでにわかってたことじゃないの?僕にしてみればすごく明らかだけど

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑歴史を詳しく追ってる人の間では知られてたけど、一般的にはそうでもないんだよ。たいていの人は、アメリカの原爆は、第二次世界大戦を終わらせた奇跡の兵器だと思っていて、そのとき建前上は同盟国だった国に挑戦を仕掛けておどすためだとは思ってないよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑それは全然知られてなかったよ。一般的な意見では、原爆は、日本帝国に対する戦争を終わらせるためであって、ソ連がそれにおびえてくれたのは二次的効果ってだけだった

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ロシアのことを気にかけてなかったら、アメリカは原爆を落としたのかな?
答えは、Yesだ
僕たちは、ロシアを脅迫するためには原爆を落とさなかった。100万人ぐらいのアメリカ軍と、500万から2億ぐらいの日本人の命を救うために、領土を占領する前に戦争を終わらせたんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑どっちの理由もあると思うけどな。ただ単にロシアを脅すためだけっていう主張は間違ってる

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これが真実じゃないと言ってるわけではないけど、ちょっと疑ってかかったほうがいいね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

じゃあ、一人のロシア人を脅す策略を取ろうと思ったら、2人の日本人を殺さなきゃいけないのかい?道理が通るね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカ側は、原爆を落とす理由がたくさんあったんだよ。一つはソ連を脅すためだろ。どうしてソ連を脅したかったんだ?たーーくさん理由がある

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この話題に関するとてもいい本がある。大学生の時に読んだよ。「原爆の歴史」とかいう本だったかな。悲しいけれど素晴らしい本だよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

スターリンはそんなこと気にもしなかったよ。当時、アメリカ政府にもほとんどすべてのヨーロッパの国にも、ソ連国家保安委員が所有するたくさんのスパイがいたんだ。マンハッタン計画にも当然ね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

うん、それも、加わった利益の一つだろうね。でも、メインの目的は、日本での地上戦を避けて、できるだけ早く戦争を終わらせることだったと思うよ

via:https://goo.gl/KRbNRg