海外の名無しさんを翻訳しました

日本の封建制であった江戸時代、商人は、農民や職人たちのようなものは何も作り出さなかったため、最下級だった。侍が最上級の地位だった
Feudal-Hierarchy-of-Japan

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

部落民や、えたを忘れてるよ。彼らが最下級だったんだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E8%90%BD%E5%95%8F%E9%A1%8C

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑地位を高くしてやるべきだったよな。汚物や死んだものを扱う小作農だったんだから。やる必要がある、気持ち悪くて臭くて本当に不潔なものすべての仕事をやってたんだよ。そのおかげで、人間以下に扱われたんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑部落民であることは、今日でもまだ悪いことと思われてるよ。たいていの子供や大人は気にしないけど、古い世代ほど、部落民に対する悪い感情を抱いているね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

じゃあ、侍は何を作り出してたの?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑他人の暴力からの身の安全さ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑彼らは、小作農からの追従を作り出して、「別の」方法(戦争を起こすなど)で主従関係にあった領主の支配を継続させていたんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この階層制度は、中国から来たんだよね。商人は底辺にいて、兵には地位さえなかった。彼らの唯一の目的は、他人が作ったものをすべて壊すことと見られていたから

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは、ヨーロッパでもそんな感じだったよ。商人は何も生み出さないから、中世の初期には下の階級だったんだ。財産のおかげで、都市で影響力を持つようになってからは、すぐに変わったけどね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑これはインドでもそうだよ。面白いな。世界はなんて似かよってるんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは、侍が最下級になって農民と商人がトップに躍り出る明治維新があるまでのことだね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国と韓国でも同じ感じだよ…トップが学者と貴族で、次が農民で、そのあと商人で、売り子とか道化師とか定職でないものが最下級だ。時代によっては、韓国は特に中国か日本によく似ていた

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

今の社会で役立たずの人たちは、投資家たちだよな。彼らは何も作り出さない。ただ金を動かすだけだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

うん、だけど、たくさんの侍たちが商人からお金を大量に借りてて、金を稼ぐために商業に走らなければならない人もいたんだ

via:https://goo.gl/pPGSc5