海外の名無しさんを翻訳しました

日本政府が790億円を貸して、日本製の鉄道がバンコクに初めて導入されて試運転が始まったぞ!

タイの首都バンコクの鉄道に初めて導入される日本製の車両の試運転が、来年の高架鉄道の開業に向けて現地で行われました。
交通渋滞に悩まされてきたバンコクでは鉄道の整備が進められていて、このうち近郊の県と結んで来年8月に開業する予定の高架鉄道「パープルライン」には日本政府からの円借款、およそ790億円が建設費に活用されています。この路線にバンコクの鉄道では初めて日本製の車両が導入されることになり、日本から到着した車両の試運転が14日、行われました。バンコク近郊の車両基地で開かれた記念式典にはタイのプラユット暫定首相も出席し、テープカットを行ったあと車両に乗り込んで、時速30キロ程度のスピードの試運転を体験しました。
日本のJR山手線の車両をモデルに作られたこの車両には、パープルラインの名称にちなんで紫のラインが描かれていて、熱帯のタイの気候に合わせて強力な空調設備が取り入れられています。試運転は今後、3か月間にわたって繰り返し行われ、安全性などが確認されるということです。
車両を受注した日本の企業連合の鈴木雅雄社長は「きょうの試運転が無事に終わってほっとしている。開業に向けて全力を尽くしていきたい」と話していました。

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

日本ありがとう!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

すごいね、タイに最新技術の電車が導入される!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

満員電車で凄いことになりそうだね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の新幹線は導入されないのか?あれは素晴らしいぞ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑俺も乗ったことがある、フランスのTGVとはすごい違いだわw

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

うちの国にも日本製の電車を導入してほしいわ。。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

俺は日本の山の手線に乗ったことがあるがすこぶる快適だった

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本はインドネシアにも鉄度建設の支援をしていなかったっけ?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑世界各国と競合しているなか、日本が選ばられいるのは流石だね