あなたは「南極」をどれくらい知っていますか?場所や気候などはイメージできると思いますが、世界中でも行ったことのある人が限られるこの場所では、あなたの知らない意外な事実がたくさんあるのです。

今回はその中も凄く印象的だった項目を抜粋して紹介しようと思います!

世界の最も乾燥している場所

24-1024x597

以外にも地球上で最も乾燥しているのがこの南極なんです!赤道近くの砂漠なども乾燥しているイメージですが「ドライバレー」と呼ばれるこの場所も南極の砂漠なんです。

乾燥している理由も単純で、砂漠の周りの山が湿気を遮断してしまっているだけなんだそうです。全体的に潤ってるイメージだったんですが、コレは意外でした!

南極大陸原子力発電所?!

63-1024x416

南極大陸にはそれぞれの国のベースキャンプがあるくらいで、自然が広がっているイメージだったんですが、なんと原子力発電所があるんです!

アメリカの南極観測地として使われているマクマード基地に1962年から小型の原子力発電所が建設されました。しかし燃料の輸送技術が発達したため、わずか10年でその役目を終えました。

南極でも暖かい時期があった

43

南極は雪が降り積もり、極寒の地というイメージがあります。しかし今から約5300万年前に、海岸にヤシの木が自生するほど暖かかったという記録が残されているのです!

なんと大陸の温度は20度よりも高かったというので驚きです…!

世界最南端のバー

113

なんと南極にはバーもあります。モスクワのべルナドスキー研究基地のバーでは凄く冷えたお酒などの飲み物がを飲むことができます。

きっとこんな所で飲むお酒は美味しいんでしょうね…!

史上最低気温を観測

123-1024x683

これまで地球上に記録された最も寒い温度として1983年7月21日にボストーク駅で、マイナス89.2℃を記録しました。体験したくてもできない寒さですね…。

大陸のほとんどが氷

143-1024x683

ご存じの方も多いでしょうが、南極は大陸です。私達が住んでいる日本もユーラシア大陸であるのと一緒です。北極との違いはそれが一番大きいですかね!

そんな南極大陸はなんと99%氷で覆われているそうです。南極大陸を覆う氷河は多くの場合、氷床と呼ばれていてとても幻想的な空間なんです!さらにその氷の平均的な厚さは約1マイル=1.6kmにも及ぶそうで、その大きさに圧倒されるばかりです…。

南極で出産?!

1978年1月7日のことでした。エミリオ・マルコス・パルマは南極大陸で生まれた最初の人間かつ、最も南で生まれた人間としてギネスブックにも載っています。

via:bestpictureblog


いかがでしたでしょうか?意外と知らないことが多くて私は驚きました(笑)こんな雑学を頭に入れておけばいつか役に立つかもしれませんよ!

今回のような南極だけでなく、その他の地域でもいろいろな雑学を勉強してみましょう!