海外の名無しさんを翻訳しました

精密な日本の工学技術

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

これは、放電加工でつくられてるんだと思うよ。ここにサンプル動画がある

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑すごいな、リンク貼ってくれてありがとう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑いいね、その技術の名前を知らなかったよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑うん、僕は7年前に、大学で、放電加工がおこなわれているところを見たよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

見て満足するよな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

どうしてこれが日本の製品だってわかるの?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑小さいから?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

こういうのはどこにでもあるよ。日本とは何の関係もないじゃないのか

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

放電加工のワイヤーカッティング機械でこういうのができるよ。ニュージーランドの大学で見たことがある

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

パーツが動くから、ぎりぎりに合わせるのは、工学的にはあまり良いことじゃないんだ。気温でも変化するし

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑それがなんであるかによるよ。ぴったりにくりぬきたいなら、気温で変化しにくくて、熱膨張しにくい素材を使うんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それで車も作れるのかな…

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

精密な工学というより、機械技術だな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

耐久性はどうなんだろう…

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑完璧だぞ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

滑り入るときに、シュイ―ンって音がするんじゃないかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑そうだよ。僕は、こういうものを作ってるところで働いてるんだ

via:https://goo.gl/1zIG9M