海外の名無しさんを翻訳しました

日本人が物質の113番目の元素を発見し、それが正式に元素として認められた!
日本が元素に名前をつけられるそうだぞ

物質のもとになる元素のうち、日本の理化学研究所が11年前に人工的に作り出すことに成功した113番目の元素について、国際機関が正式に元素として認定し、名前を付ける権利が日本に与えられました。日本が元素に名前を付けるのは、これが初めてです。
日本に命名権が与えられたのは、理化学研究所が人工的に作り出すことに成功した113番目の元素です。
この元素は、九州大学の森田浩介教授を中心とする理化学研究所のグループが、11年前の平成16年7月に埼玉県和光市にある加速器と呼ばれる大型の実験装置を使って、ビスマスという金属に亜鉛を衝突させる方法で人工的に作り出すことに成功し、平成17年と平成24年にも改めて作り出すことに成功しました。

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

日本は凄いな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは凄いことだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本おめでとう!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

どんな物質なんだ、天然のものなのか

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

素晴らしい発見じゃないか

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

元素記号は何になるんだろうか
非常に興味深いな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

なんてこった、これですべての教科書が一新されるのか

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

どういう物質が発見されたんだ?!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑人工的に作りだされたものらしい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

どんな名前に命名するんだ、非常に興味深いな