海外の名無しさんを翻訳しました

Superdryは、実はイギリスを本拠地にした企業だった。注目を引くために意味のない英語を書く日本の服飾会社のやり方を真似して、日本語を服に書いている
800px-Superdry_regent_street_flag

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

昔の海軍のためにデザインされた服なんでしょ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

Superdryで働いてたけど、そういうことはけっこう一般的だよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

僕が昔着てたシャツには、ランダムの数字の羅列が並んでたよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑イギリスの店にある数字は、僕の記憶が正しければ、そのブランドが持ってる「数字」と一致してるんだよ。例えば、Primark(イギリスのどこにでもある廉価の服飾店)だったらいつも94とかね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑Nextっていう店は、1986をよく使うよね。それが、創立年だからさ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それは結構良いアイディアだよな。現に、それが功を奏してるしね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑SuperdryのラベルにはどれもGreat Britainって書いてあるよ。僕は、そこのフード付きの上着が好きさ。かなりいいよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑SuperdryのTシャツの質は優秀だよ。また買いたい!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑Superdryの服の品質はどれもいいけど、高いよね。だから、僕はいつもebayで買うんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本人って、結構、イギリスのものすべてに夢中になるよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑たぶん、日本人は、イギリスが、ヨーロッパの中の日本みたいだと思ってるんじゃないかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑似てるところあるしね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

だまされた

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑日本語が書いてあるってことすら気づかなかったよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑僕もさ。僕は、2人の日本人の友達と話してて、なぜかSuperdryの話が上がったんだ。彼らは、ほとんどちんぷんかんぷんの日本語だと言ってたよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

僕は、Superdryのバッグを日本に持って行ったら、ある人が僕を引き留めて、「変な翻訳だ」って言ったんだ。何人の日本人が僕のバッグを見てくすくす笑ってたことだろう

via:https://goo.gl/DLUxhF