海外の名無しさんを翻訳しました

7世紀につくられた、日本の伊香保の木造村、1880年撮影
eipxGPu

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

その当時にそこに行ったらすごかったんだろうな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑そうだろうね。疫病と貧困と飢餓とで

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

今はどうなってるの?
第二次世界大戦の戦禍は免れられなかったんだろうね。本当に田舎の地域でない限りは

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この写真は素晴らしいな。これを3Dで作り直したいよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑3Dで作り直す?どうやってやるんだい?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑村を建てるんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の村の景色に、いつも感動させられるよ。すごくかっこいいし、清潔だ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは本当に、日本の7世紀の建築物なの?建物が、比較的近代的に見えるんだけど。すばらしいね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑僕もそれはよくわからないな。誰も、建物が7世紀のものだとは言ってないから。村は7世紀につくられたんだろうけど、建物は比較的最近建てられたのかもな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑木造の家が、燃えもせずに1000年以上残ってるなんて信じがたいよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑ヨーロッパとロシアには、そのくらい古い木造の教会が残ってるよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑木は何度も張り替えてるんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑この建物たちは、江戸後期のものに見えるな。それか、明治初期だ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑村は7世紀ごろに作られたかもしれないけど、木は、そんなに長くもたないよ。だから、家は何度も建て直されたんだと思う

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本では、家族で、火のもとに関しての文化的なルールとかあったの?このスタイルの村は、ちょっとした過ちですぐ火事になっちゃいそう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑江戸時代には、家が木造構造で、家同士の距離が近いために、放火は死罪だった

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この村を歩き回ってみたい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

美しいね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

サムライ・チャンプルーはそこで撮影されたんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

Unreal Engine4で再現したらどうかな

via:https://goo.gl/ZPrXre