【クライストチャーチ=共同】2011年2月に日本人留学生28人を含む計185人が亡くなったニュージーランド地震は22日、発生から5年を迎えた。被災地クライストチャーチ市の公園で現地時間正午(日本時間午前8時)から市主催の追悼式典が開かれた。

 式典にはキー首相のほか、日本から現地入りした遺族が参列。地震発生時刻の午後0時51分に合わせて黙とうした。ダルジール市長は「癒やしには多くの時間が必要だが、復興から再生に移行する」とあいさつ。来年からは遺族団体主導の式典に変更すると表明した。

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の人達も来てくれていたんだね、ありがとう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

残念だった、お互いの国の人たちに神の祝福を

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

もちろん場所もそうだけど、人の心も復興するのには時間がかかる

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

お互いの国がこれからもより良い関係であって欲しい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これからも日本とニュージーランドの発展を祈り続けているよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の人たちも来たからにはニュージーランドを満喫していって欲しい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

こんなにもたくさんの人達にきてもらえるなんて、嬉しい限りだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

お互いにあまり接点のない国だと思われがちだけど
たくさんの留学生もいるんだよね、日本が好きだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

お互いの国にとって悲しい出来事だったけど前を向いて進んでほしいね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

遠路はるばるやってきた日本の方々にも感謝しなければいけないな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

もうあんなことが二度と起きないように祈るばかりだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

もうあれから五年も経つんだね、時が経つのが早くなって老いを感じるよ