海外の名無しさんを翻訳しました

PCゲームのLeague of Legendsの日本語版がリリースされるらしいぞ!

ライアットゲームズは、PC用オンラインゲーム『League of Legends』日本語版について、オープンベータテストの開始日時を発表した。全世界で遊ばれている『League of Legends』は、英語だけでなく、韓国語、中国語など、設置されているサーバーがある地域に合わせた言語が用意されていた。日本サーバーができるまでは、多くの日本人プレイヤーは北米サーバーにアクセスし、英語のクライアントでプレイする状況が続いていたが、本日遂に日本サーバーと日本語版のオープンベータテストが3月1日午前9時より実施されることが決定。併せてアカウント移行も行われることが発表された。

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

日本語版か、今更かって感じだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

noobが増えるな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本語版なんて作る意味あったのか

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑日本語勉強中のオレには無理やり日本語環境にできるからありがたい
システム周りなんて覚えきってるから日本語でもプレイできる

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本人プレイヤーのnoobがいっぱい入ってくるんだろ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

このゲームは1試合が長すぎるのと
初心者はボコボコにされるから嫌いだわ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

また罵声を飛ばす回数が増えると思うと

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑日本人は英語わからないぞ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

もうこのゲームは飽きたよ
ダイアモンドリーグまで行った経験者だけど

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

今までプレイしてる凄腕日本人は英語版でもすでにプレイ出来てるから
強い奴らが参入してくるのかは楽しみだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本や韓国はネトゲのプレイヤー数がかなり多いから
競技人口も増えるよね