海外の名無しさんを翻訳しました

中国では中国政府の共産党がキリスト教を異教だとして排除する動きを見せている

中国共産党・政府は沿岸部の浙江省で、キリスト教教会の屋根に取り付けられた十字架を強制撤去したり、撤去に抗議する信徒を相次ぎ拘束したりするなど抑圧を強めている。同省温州市の政府系サイト・温州網は25日、十字架撤去に抗議する教会や信徒を支援し、昨年8月に拘束された人権派弁護士・張凱氏が温州で信徒の抗議集会を画策・組織したと報道。張氏が当局に迫られ、「社会秩序を混乱させ、国家の安全に危害を与えた」として「ざんげ」したとする映像も放映された。

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

最低な国だな、潰してしまえ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

宗教弾圧っていったいいつの時代の出来事なの?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

共産主義は滅びてしまえ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

一党独裁でついには宗教まで潰してしまうのか

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国では悲惨な歴史が繰り返されるんだね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国の共産党がカルト宗教の可能性があるよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

共産主義は無神論だからね
けれど中国政府はこれはやり過ぎたと思うよ
ネットの弾圧のみにしておけばいいのに

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

現代で宗教戦争が見れるとは思ってなかった

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国政府は崩壊へ進んでいるね
いい兆候じゃない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国の共産党は嫌いだが、キリスト教もどうでもいい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

宗教も潰してしまうと反発が強くなる。政府は馬鹿なのか

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

こんなことをしなければいけない中国も不安定な国だね
ソ連と何ら変わりない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

こんなことが現代で起きているということが異常