海外の名無しさんを翻訳しました

日本人が明治天皇の声をラジオで初めて聞いたのは、彼が第二次世界大戦での日本の降伏を知らせたときだった
800px-Hirohito_in_dress_uniform

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

それに、大多数が、彼が言ってることを理解できなかったんだ。天皇家だけが話す日本語の方言で話したから。それはすぐに、みんながわかる日本語に「翻訳」されたんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑日本国民は、天皇が神だと教えられて信じていたからな。普通の人が話さない言葉で彼が話したから、みんな衝撃を受けたんだろう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本人は、天皇が、世界の神アマテラスから途切れず続く家系の子孫だと信じていたんだよ。その証拠が、三種の神器さ。これらの神器は一度も民衆が見たことないんだけどね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

同じく、金正日も、公共の場で一回しかしゃべったことがないよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑いや、そんなことはない。金正日は、公共の場で定期的にしゃべっていたよ。テレビでもね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

レコーディングは残ってるのかな?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑ここにあるよ

https://en.wikipedia.org/wiki/File:Imperial_Rescript_on_the_Termination_of_the_War.ogg

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

そんなのどうってことないよ
日本人は、僕の声も、ラジオで一度も聞いたことないだろ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは全然特殊なケースではないよ。世界中の王家が、一般人とはちがう言葉遣いをするからな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカは、彼に、神性を持つことをもあきらめさせたんだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それは重要な瞬間だったろうな。なんて恐ろしい戦争だったことだろう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それが天皇じゃなかったってことだったら面白いのにな。適当な人が、戦争を終わらせようとしてたってことだったら

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それはおかしいな

via:https://goo.gl/hsd1iO