海外の名無しさんを翻訳しましたca

現在日本人の約1パーセントだけがクリスチャンだけど
12パーセントの祖先がクリスチャンだったことがある
いったいどのようにしてそこまで広まってなぜ今は1パーセントしかいないんだ
1457903686228

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しましたgb

↑その絵を見るとクリスチャンの絵なのかそれとも反キリスト教の絵なのかわかりにくいね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたfr

↑彼は日本の聖人だったはずだね
名前は思い出せないけど反キリスト教ではなかったはずだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたsk (1)

日本でのクリスチャンはヨーロッパで言うユダヤ人みたいな立場なんだろうな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたit

きっとマケドニア人が広めたんだろう!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたde

昔は12パーセントもいたのにかなり激しい迫害をしてクリスチャンを処刑したみたいだね
西洋のスパイだと思われたみたいだね
今ではそのときのイメージもあるのか広まりにくくなっているんじゃないかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

↑確かに一部の宣教師と名乗っていた人々の中には日本人女性を人身売買していた人たちがいたのは歴史的事実なんだよ
だから当時の権力者はそれもあって規制をしたんじゃないかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたgb

今の日本のクリスチャンはどのように思われてるんだ?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

↑簡単だよ
日本における韓国人みたいなものだね
ほとんどの人は気にしないけど一部の右翼の人たちは売国奴だと思っている
実際日本にいるクリスチャンの多くは韓国人だからね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたgb

↑僕は今キリスト教を勉強していてとっても日本に行きたいよ
日本でのキリスト教はとっても難しいみたいだけどとっても興味があるな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

おそらく日本でのキリスト教徒はヨーロッパ人が想像するようなものとは違うと思うな
彼らは年に一度は神社に参拝にも行くしとにかく宗教がごちゃごちゃ混ざってるのが日本の特徴だな

via:https://goo.gl/WbD0R3