海外の名無しさんを翻訳しましたru

こんにちは、日本人のみんな。今 「恩・義理・義務」に関して作文を書いているんだ、日本人からこのことについて解説が欲しい
この「恩・義理・義務」についてどう感じている?外国人にどういう風に説明する?日本人の日常生活にどのような影響を与えているんだい?
その質問に対する答えは日本のウェブサイトを見せるとかでも良い、本や資料とかなんでもいい。
日本語が下手だから、英語が一番捗ると思うが、日本語でもいい、お願いします

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しましたru

そうだね、ここ4chanにいる日本人に聞くのが一番いいね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたru

↑ここ4chanに日本人のスレッドはかなり賑やかになるだろう
だから書き込みに来たんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

>恩・義理・義務
うん、裏切りを常とし、恩を仇で返すロシア人にとっては縁がなさそうな言葉だね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたru

ロシア人は何が義務かを知っているんだけど、それの具体的な説明をしてもらって学びたい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

↑日本人の真似事をしてパクるつもりか?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

↑君がいってるようなことを意識しているのは本当に団塊世代とか古い世代の人達だよ
今の若い世代は欧米化しているから、そんなことを意識している人たちが少ないのが現実だね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

恩義理義務ってのを実践している日本人は少ないかな
それらは必ずしも日本人を幸せにするような言葉じゃない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたru

↑でもそれは社会に根強く残っているんだよね?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

恩とか義務とか責任ってのは社畜に共通している言葉だよ
賃金奴隷がそういう言葉を押し付けられるんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

ここ4chanじゃなくてlang-8とかもっとマシな場所で質問したほうが良かったんじゃないの?w

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたru

↑確かに幾つかのウェブサイトではインフォを見つけることはできたよ、でもそれは何かちょっと違うような違和感を感じたんだ
だからここに質問したんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しましたjp

仕事に対する考え方が日本人と西洋人は違うと感じることがある
給与に見合う労働をするのが合理的な考え方なのかもしれないが、日本では高い質で仕事を成し遂げたいとか、組織の調和を優先したいと考える人が多いと思う
義務とは少し話がそれてしまったかな?