海外の名無しさんを翻訳しました

2011年の東北大震災で日本の緊急地震速報(EEW)システムから、主要動の地震波がヒットする前に
仙台市の住人は10秒~30秒、東京都の住人は60秒前に警告を受けていたんだ

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

専門家は日本のEEWは実際に地震による被害者をかなり減らしたと述べているよ
実際に地震によって命を失った人は268人程度で公式の全体死亡数の1.4%なんだ
大半は津波、火災、地滑りなどの災害の犠牲になったんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカではカルフォルニアと太平洋岸北西部のために
緊急地震速報を円滑に流せるよう試みているよ
プロトタイプでは2014年のマグニチュード6の地震に対して10秒前の警告を出すことに成功しているが、
それは資金調達を実施して大規模なシステムを維持し続ける必要があるんだ
次の目標はマグニチュード7でもすぐに警告を発して死傷者をださないようにすることだな
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

たった10秒だけか?
それは知らせてもあまり意味がない気がするな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑だがその10秒がないと揺れるまで地震がきたことに気付かないわけだから重要だろ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

僕は地震が起こったときは電源を入れていなかったんだが
あれ以来は常に通知がくるようにしているよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

僕はEEWにはあまり意味がないと思うんだがなんのために警告をするんだ?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑少なくとも心構えはできるな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

新幹線なども警告と同時に急停車できるようなシステムになっているらしいな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本のEEWはかなり優秀だな!!
そんなに時間を与えてくれるのなら日ごろから安心して生活できるよ

via:https://goo.gl/LeuvCC