海外の名無しさんを翻訳しました

日本にはかなまら祭りという男性の生殖器をイメージした神輿を使用してさらに祭りの屋台では男性器をモチーフとしたアメなどの商品が売られている
これは江戸時代に女性たちが繁盛を祈って始まった習慣らしい

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

僕はこの祭りに行ったことがあるよ
彼らは本当に巨大男性器の神輿を担いで街を歩いて、男性器型のアメを売っていたよ
初めてみた時は衝撃的だったよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本にはとってもユニークな言い伝えが存在するんだねびっくりすることが多いよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました


どの国にもマイノリティな話は存在するよ
もし、マイノリティな話が知りたいならギリシャの昔の本を読むのが一番いいよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

たしかアメリカの先住民の人たちの中にもそういった習慣があると思ったけどね
なかなかおもしろい祭りだね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ウィキペディアによると祭りは1977年にスタートして最初は小さい祭りだったがだんだん大きくなっていったと書かれているけどやっぱりこういう祭りは人気が出るんだねwww

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

とっても奇妙な習慣に聞こえるけどこういったことは世界中のいろんなところで起きるんだよね、性器とか性交っていうのは昔の社会にとってはオープンで快楽の代表的なものだっただろうし
いろんな文化で男性器を祀るって言う行為はあるみたいだね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

奇妙でもなんでもないと思うな一つの文化はある文化が新しく登場することでタブーになったりするけど昔の文化も立派な文化として残っていてもいいとは思うな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本はとっても神秘的な場所だと思うよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

僕は自分の母親が日本の文化に影響されているのを知らなかったよ

via:https://goo.gl/xWYN6L