海外の名無しさんを翻訳しました

本田圭佑が熊本大震災で自粛ムードになっている日本に対して意見を述べた

「多くの日本中の人々が皆さんのことを考えてます。皆さんは決して1人ではありません。いつも我々が気にしているということをここで伝えさせてください」とつづった。  そして、「一方で、様々な分野で自粛のニュースを目にしますが僕は自粛するのは間違ってると思います。こういう時だからこそ、各々に与えられた役割を行動に移すことが求められているんじゃないでしょうか。それなのに、多くのケースの場合は被災者の為ではなく『商品が売れなくなる』、『批判をされるから』という理由で自粛してるのなら、それはありえない。本当に被災者らのことを思うなら、自粛どころか積極的にやるべきでそれを通じて何ができるかを考えたほうが良いんじゃないでしょうか」と自らの考えを述べ、積極的に行動すべきだと主張している。

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

ケイスケの言うとおりだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

かっこ良すぎるな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本人の民族性がそうさせているのかもしれない
ホンダは海外で戦っているから色々学んでいるんだろう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

同じこと思っていたよ
多くの人の目に止まって心を動かせるケイスケは凄いよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

海外で活躍しているから日本を客観的に見ることが出来るんだろうな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

自粛したり偏向報道したりするのはよくないよね
でもそれは日本に限ったことじゃないけどw

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

こういう時こそ日本は団結するべきだ
食欲的なムードになるべきじゃないな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本は変だと思った
もっと逆境に立ち向かってっていう姿勢が大事だと思う
日本でテロが起こってもおとなしくしているのか?
外国ではそんな対応はしないよね