海外の名無しさんを翻訳しました

日本の本田圭佑も所属するACミランを中国人の符号が850億円で買収する

株式の売却を模索してきたイタリア・セリエAのACミランに対して、中国のインターネット通販大手アリババ(阿里巴巴)創業者のジャック・マー氏が買収の提案をしているとイタリアメディアが伝えている。4月28日、AFPBB Newsが報じた。イタリアのマッテオ・レンツィ首相はマー氏と会談、「イタリアとアリババの未来は密接に絡み合っている」と意味深な発言をしているという。

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

最低だな…

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

なんてこった。
ふざけるんじゃないの!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国人は地獄に落ちろ
ここでも金でものを言わせる気か?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

イタリアの名門クラブが中国人のものになっちゃうのか

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国資本に屈するべきではないぞ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

イタリア人のことだから簡単に金で動きそうだな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

なぜ中国人が買収するの?
イタリアの伝統を壊されるような気持ちだわ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

イタリア政府すらも関わってるみたいだね
取引は成立するんじゃないかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ACミランを嫌いになりそうだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

そりゃ名門なのにあの落ち具合じゃもう腐っていくしか未来はないもんな
お似合いだよ