あなたは「HALO(ヘイロー)」というゲームを知っていますか?普段からゲームをしている人でも聞いたことがある程度の人が大半なのでは…?

今回はそんな「HALO」がiOSアプリのゲームとして発売されているらしいので紹介したいと思います。

海外では大人気ゲーム?!

Halo_Master_Chief_Collection_Online_Multiplayer_Hornet

via:WindowsCentral

海外では大人気のゲームなんですが、日本ではそこまで流行している兆しがありません。全く人気が無いとは言いませんが、あまり知られていないのには2つの理由がありました。

1.ゲーム機本体の普及が進んでいない

worldwide_totals

via:vgchartz

実はこのHALOはマイクロソフトが制作しており、XBOXシリーズでしか楽しむことができません。日本では任天堂のwiiUSONYのPS3・4が主流でXBOXのシェアはそこまで伸びていないのが現状なんです。

しかし海外を含め、全体のシェアを見ると上のグラフのようなシェアになるんです(2015 3/28現在)。私達からすると意外なグラフかもしれませんが、XBOXは世界的に人気なゲーム機なんですよ?!

2.ゲームのジャンル(FPS)が普及していない

HALO3-05

via:lifehacker

HALOはFPS(ファーストパーソン・シューター)というジャンルのゲームで、シューティングゲームの一種です。特徴としては主人公の目線でゲームを行なうので臨場感があり、世界観をリアルに楽しめます!

このジャンルが日本ではあまり開拓されていないという背景があります。もちろんその他のFPSゲームも人気があり、ファンは非常に多いのですが18歳以下禁止のゲームなどが多いイメージが強くなかなか浸透しないのが日本の現状です…!

気になってる人も今すぐプレイ!

名称未設定2

とはいっても日本でやっている人が全く居ないということではありません。私もそうなんですが、気にはなっているけど買うまでには至らないという人が多いのではないでしょうか?

そんなあなたに朗報です。実はHALOのiOS版ゲームが発売されているのをご存知でしょうか?詳しい人向けに言うと「Halo 3と4の間の物語」だそうです(笑)

ゲームとしてとても完成度が高く、細かなところの演出までこだわっているのでとてもスマホゲームだとは思えないほどのリアリティを感じれるそうです!

名称未設定

 

海外のHALOマニアもこのゲームをプレイしてこう言っています。

このゲームデザイナーは星5つ。iPhone6 Plusでプレイすると、ますます楽しいね!

しかしプレイヤーの評価というものは、良い意見があれば悪い意見もあるのが当然です。スマホゲームの限界があると思うので詰め込むのも無理だと思うんですが、ストーリーや世界観を味わいにくいという声もあります。

そして最大のマイナスポイントは見ての通り「FPSではない」ということ(笑)これは仕方ないと思いますが、HALOの代名詞と言っても過言ではないシステムなので少し残念ですね…。

とはいっても、やりこみ度・グラフィック・演出などはお金を払ってでもやりたいレベルの作品になっているそうなので気軽にHALOを楽しめるという意味でダウンロードしてみてはいかがでしょう?

ダウンロードはコチラ→ Halo: Spartan Bundle