海外の名無しさんを翻訳しました

最近気づいたんだけど日本が第二次世界大戦中にアメリカを攻撃して考えた計画って日露戦争の時みたいな感じで戦争を終結しようとしていたんだね
別に確信的なひらめきとかでもなんでもないんだけど学校ではそういうふうに教えてくれる先生はいなかったし正直気づいてびっくりしたよ

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

僕は日本はもう少しアメリカのキャパを勉強する努力をするべきだったと思うよ
世界的にもアメリカの国力は知られていたと思うしどう考えても当時の日本が頑張って引き分けに持ち込むことのできる相手ではないということがわかるよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました


正直日本に攻撃をさせたアメリカも挑発的だったと思うけどねアメリカは戦争に参加するきっかけを探していたと思うよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の敗戦は完全に国力の差だし日本に勝ち目はなかったよね
当時の日本人はアメリカの強大さを測れなかったのかな?
それともあとには引けなくなっていたのか

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本は当時アメリカに資源を完全に抑えられてしまったしどう考えても日露戦争の時のようになんとか集結させるなんてこともできないよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日露戦争ではロシア側も国内情勢が安定していなかったことも功を奏してロシアの負けまで持ち込むことができたけどアメリカの国力と当時の団結的に同じように持ち込むことはとうてい無理だよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

確かに日本が当時しようとしていたことは大筋的には日露戦争の時のようになれば大成功だったのかもしれないよね
ただ、日露戦争の時でも交渉で負けて結局賠償金が取れなかった日本には到底ムリなことだろうけどね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカの実力を考えることができなかった日本が第二次世界大戦で勝利することなんてどう間違ってもないことだよね

via:https://goo.gl/OWgUqy