海外の名無しさんを翻訳しました

1933年日本の学生がお互い恋に落ち、そして大島にあった火山に身を投げた
そしてその後そのことがブームのようになりその年800人が同じように火山に身を投げたらしい
みんなはどうおもう?

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

小さいころ良く友達を真似して悪いことをして言い訳をすると両親に”みんなが崖から身を投げたらお前もやるのか!?”って怒られたりしたけど
日本ではこの起こり方は通用しないね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

もし自分の人生を終わらせようとするならわざわざ苦しみそうな生きたまま燃えるなんて方法を取ろうとは思わないけどね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました


溶岩と言えど岩だから多分ぶつかって死ぬのと体が溶け出すのは一緒だから苦しみなんてあまり感じないとおもうよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼らは死んだんじゃないクて溶けて永遠に愛し合っているんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の不思議なところはそのやり方が地域特有のものだというところだよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

火山に身を投げるって一体溶岩につく前に燃えてしまうのかぶつかるのが先か気になるな
日本の文化は昔から自殺と深い結び付きがあるようにおもうんだけど今の日本人はどう思っているのかな?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました


僕は日本人だけど日本のメンタルヘルスケアのシステムはまだまだ発展していないように
感じるよ
セラピーや病院に行くことにまだまだ大きな偏見が存在しているし
精神科とかを内科や外科などのように普通の病院だというふうにみている人も少ないね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼らは無事なのかい?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました


たすからなかったに決まってるだろ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ターミネータ2のようなエンディングを迎えるのかな?

via:https://goo.gl/RbM4wO