海外の名無しさんを翻訳しました

日本の刀鍛冶の秘密の世界
日本の刀が精巧に作られる方法が素晴らしい…

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

栄光ある日本の鋼は1000回も鍛錬されたものだからな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の忍者である服部半蔵より素晴らしい物はない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑半蔵は侍だったんだぞ、お前は正宗になりたいのかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の刀って別に西洋のものと何ら変わりないだろ
職人だって別に特別ってわけでもないしな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑日本では鉄は貴重だったし、質もよくなかったから鍛錬する技術がいっそう必要だったんだろうさ
今ではそんなの必要ないかもしれないけど、彼らの技術があるから日本の刀は今でも生き続けてるんだろ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

チタン製の日本刀を作れば最強だと思うんだけどどうかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑チタン製だったら今のものよりもちょっと軽く作れるかもしれないね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑チタンだったら刃先が弱すぎて斬るのも難しいんじゃないかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

刀は質素なものでいまいちぱっとしないけど、その過程は興味深いね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本人たちは鉄鉱石の品質が欠如しているのを知っていたから
刀をより美しく、強靭にしようと独自の製法が確立されていったんだよな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

俺は神に曲線をかけっていわれても綺麗に書くことが出来ないのに
刀の職人さんたちはあの曲線美をハンマーでつくり上げるんだよな
尋常じゃいくらいの技術だ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

残された人生の中で何を学ぶかって言われたら間違いなくこういった刀の製法とかだわ
本当に興味深いよ

via:https://goo.gl/juUnOz