海外の名無しさんを翻訳しました

ノルウェーは、日本とアイスランドの総捕鯨数より多く捕鯨していると報じられた

以下、外国人の反応まとめ

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

言っておくけど、ノルウェーはミンククジラだけしか取ってないから
ミンククジラは絶滅危惧種じゃない
対してアイスランドと日本は絶滅危惧種も捕鯨してる
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

引用元記事はどこ?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本の捕鯨についての記事は全て、日本はミンククジラしか捕鯨していないって書いてるけど

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑俺もそう思った

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ノルウェーはずっと国際捕鯨委員会の捕鯨一時停止例に反対していたんだ
一方で日本はアメリアの脅しがあって、捕鯨からほぼ手を引いたんだ
日本は今では科学研究のために捕鯨してる

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ノルウェーとアイスランドは商用捕鯨禁止令にサインしてないけど、日本はしたんだ
そのあと”科学研究” っていう理由で捕鯨してる

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アイスランドもサインしたよ。その後国際捕鯨委員会を退会して再入会したんだ
だから、アイスランドはそのサインはもう有効じゃないって主張してる

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ロシアもサインしてないけど、ロシアは今捕鯨してない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ロシアも捕鯨してるよ
原住民生存捕鯨っていう、科学研究以外のもう一つの例外なんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

原住民生存捕鯨はグリーンランド、カナダ、アメリカ(アラスカ)でも行われている
他の食べ物や収入がない地域に特別に許されているんだ
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

商用捕鯨とは違うんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

エコテロリストはロシアの捕鯨船を攻撃しないってことか 🙂

via:https://goo.gl/eLJ6UE