海外の名無しさんを翻訳しました

日本がWWIIに備えて製作した地図

以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.reddit.com/r/MapPorn/comments/5gko4t/japanese_world_war_ii_map_5000_x_2100/

海外の名無しさんを翻訳しました

ハワイの位置がアメリカ本土に近いのは、標的が遠い方がを攻撃した功績が大きく感じられるからかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑この地図は1942年のいつ頃作られたんだろうね。もし珊瑚海・ミッドウェー海戦後だったら、恥ずかしかったからかもよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑ミッドウェー海戦終戦までに、日本は3隻の連合軍運送船、7隻の戦艦、そして7隻の巡洋艦を沈めたんだ。恥ずべき戦績ではないだろ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑ハワイの位置、そこまで間違ってないよ。3/4よりかは2/3からミッドウェーの真ん中くらいかな。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑今ググったけど
ホノルル・サンディエゴ間が2607kmで、ホノルル・東京間が6202km。
だから割合は70.4%。約半分の距離なんだね。ちなみにミッドウェーはサンディエゴから3550kmで、東京から4101km。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

フィンランドが日独伊枢軸国の一部と記されているのは興味深い。
フィンランドは、どの国とも同盟を組んでいないけど
ソヴィエト侵攻を逃れるためドイツと交易して武力をつけたんだ。
つまり、実質的赤字で書かれるのは間違っている。ただそう表記した意図は汲みとれるけど。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑現在の地図のほとんどでフィンランドは枢軸国と一緒にされているよね。
細かい地図だと日独伊枢軸国と同盟したって記されている場合もあるんだ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

イタリア人への愛はいずこ?
ナチス旗があるけど、イタリアがないんだ。。。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑少しだけ日本語読めるけど、文字が右から左に書かれててびびった。
俺はオーストラリア人だからまずオーストラリアに目がいくけど、オーストラリアじゃなくて「ヤリラトスウオ」ってなってたからまじびびった。
アメリカは「カリメア」になっててそこで右から読むんだって気付いたよ。
日本で20世紀半ばに横に文字を書くときは右から左にだったらしいね。WWII後にその書き方は使われなくなって行ったんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑へ〜!興味深いな!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑俺も同じところでつまづいたよ!!
昔は右から左へ読んでいたなんて知らなかった。WWII前にはもう書き方変わってたと思うよ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

俺も日本語全然読めないからこの地図は無意識層のフロイト的な図に見える。
船や飛行機が三角形の自然資源や山や木を手に入れようと飛びんでるように見える

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

1868-1947年、日本の正式名称は「大日本帝国」だったんだ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑日本語はわからないけど中国語はわかるから、一部の名前を読めるよ。
でも日本語は中国語みたいに音声学的に言葉を分けられるのか、それともひとつの言葉に発音があるのかわからない。複数の子音をもつ漢字があるのは知ってるけど。

「印度洋」って音的には中国語では「インド洋」を表すんだけど、ここでは各々の文字にはほぼ意味がなくて、「インド」っていう音があるだけなんだ。日本人はどう発音するんだろうか?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑発音は文字それぞれを発音するけど、文脈とかによるよね。
「日本」っていう漢字はニッポンともニホンとも発音するんだ。
「本」だと、ホンかポン。「日」はいろんな読み方があって(ニ・ヒ・ジツ・ビ)、日本という言葉では「ニ」と読む。
「印度洋」は「インドヨウ」という発音で、「インド」は「インド」を意味するんだ。
これはただの当て字で漢字に意味はないけど、現代ではカタカナ表記が多いよ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

最初になんでオーストラリアが「ヤリトスオ」??って思った。
逆なのね。日本語は伝統的に上から下に書いていて、それから右から左になったんだね。1900年代には横書きの正式な決まりがなかったんだよ。
だから、右から左だったり左から右だったりしたんだ。今は横に書くときは左から右になったよ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

フランスの侵略されていない部分が西側になってるけど、間違ってるよ!!
大西洋沿岸はドイツ占領下だったんだ。
横文字右から左に読まなきゃならないんだね。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑そうそう
国名を確認してる時、横文字読んでて頭がおかしくなったかと思った。今までの読み方とは違ったから

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

漫画でありそうな絵のスタイルだね。
主人公が歴史の授業で戦争について学ぶ時使われそう。
そういう時ってシンプルで可愛い地図が出るよね。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ブラジルが連合軍だなんてしらなかったわ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑ブラジルはドイツ海軍のUボートがブラジル沖で沈没したから連合軍入りしたんだ。
自国の海域警備をしていたから、アメリカ軍がブラジル警備することを許可したんだ。
でも、ブラジルがヨーロッパに空軍だけでなく25,000部隊も送り込んだのはとても興味深いよね。1944年から終戦までイタリアでの戦闘に加わっていたんだよ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ブラジルは欧州でアメリカ空軍の下で航空戦隊を送り込んでいたんだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑メキシコも同じことしてたんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑いや違う
メキシコ空軍は太平洋沖のみでアメリカ空軍と一緒にに戦ってたんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

いいスレわ。
日本語が読めたらよかったのになって思うよ〜!
1. 各々の国の自然資源も描かれているのはいいね。日本はそれ目当てに侵略しようとしたんだろうな。
2. 太平洋沖–特にオアフ沖とアメリカの距離が3/4になっている–ではなく、インド洋や大西洋で爆破され沈没する連合軍の船を描いているのは正しいな判断だ。
3. パプアニューギニアのポートモレスビーと中国のフィジー領をあたかも侵略したように描いているのは楽観的だな