海外の名無しさんを翻訳しました

日本の捕虜収容所から無事生還し、くつろぐオーストラリア人捕虜の写真

以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.reddit.com/r/pics/comments/5l3im2/aussies_looking_chill_af_after_surviving_japanese/?st=ixhhxu5d&sh=a9c61546

海外の名無しさんを翻訳しました

戦争って本当最悪

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

「原子の伝染病」っていうのが新聞の見出しだったけ?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑同じ事が聞きたくてここに来たよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑彼らは爆発で瞬殺されなかったんだ
放射線病の生き残りだよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

すばらしい生還者だ!
見ていて痛々しいけど、戦争はすべての人を怪物に変えるんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

酷くて身の毛のよだつ写真だね

このオーストラリア人達は頑強に見えるな
俺なんて捕虜収容所の門を見たらショック死するわ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

くそっ
こいつら平気そうに見えるけど、俺の目が滲んでくるよ。。。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ジャップどもめ
嫌なやつら

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

捕虜収容所は、オーストラリア大陸での暗黒と比べたら容易いよ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本人はこれをユダヤ人にやったのかと思ったわ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これみてるとダイエットの励みになるね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

女の子が「私の目標の体重になりそうだわ」って言いそう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これはリフリーディング症候群と言って致命的な状態だよ
入院中の摂食障害者は体重を増加する時注意深く観察されるんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

俺の祖母とその家族は50年代の時に飢えていたけど
祖母は食料を得てもいっぱい食べさせなかったんだ

彼女が自分のしている事が正しいか分かっていたかは定かじゃないけど

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

何てこった。
これほどまでの栄養不足から回復するにはどれだけかかるんだろう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

何か月も、あるいは何年も重労働をして身体的な異変が見られないんだから
彼らはリフリーディング症候群やショックで亡くなってはいないんじゃないかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼らが長く生き延びていたら良いなぁ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この写真に関するとある情報:

飢えている状態から突然沢山の食べ物を与えられると、
人間の体は自身の脂肪分を栄養として取り込む事を止め、
急速に自身を回復させようとする。
するとマグネシウムが血液から細胞内に移動し、
マグネシウムの血清濃度が急低下する。

それまで不自然な形で維持されていたのにも関わらず
これで実際に20%の捕虜が亡くなったんだ。
この研究のほとんどは
全ての捕虜収容所から解放された捕虜が
いきなり大量の食べ物を与えられ回復する事なく死んだ後に行われたんだ。
飢えている人はゆっくりと普通のカロリー摂取に戻さなければならないし、
血液検査を慎重に見なければならない。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑一番先に思ったのは、この写真の捕虜は自分達が犠牲者だと自覚しているのかどうか
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑ここ2000年も常に人々が代わる代わる飢えで死にかけているのになんでそれを観察してこなかったのか理解できない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑人類薬学に関する知識は20世紀に入って急激に深まったけど(ほかの化学みたいに)その前の知識と理論では科学者はパズルを繋ぎ合わせる事ができなかったんだよ

今日俺たちが明確に分かる事を彼らは説明できない現象だと思っていたんだ。
思いがけない発見がその後見つかるなんて想像もしなかっただろうね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑この現象は歴史の中で発見されて忘却される歴史を繰り返している

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑なぜなら、飢えている人が豊富な食糧にありつくのは稀だから。
飢えから逃れようともがく中で、ゆっくり食料にありついて行くか実際に飢えで死ぬかのどちらかになるんだ。

これが自然の摂理だからだよ!