海外の名無しさんを翻訳しました

日本海軍の航空母艦「瑞鶴」が沈む中、最期に下げられる国旗に船員達が敬礼をしている。この軍艦には843人が乗っている。(1944年10月25日)

以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.reddit.com/r/CombatFootage/comments/5t3u5w/the_crew_of_the_sinking_japanese_air_craft/?sort=old

海外の名無しさんを翻訳しました

心が痛いね。
戦争なんてなんのためなんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑2500万人の人命が失われたんだ
こんなこと繰り返しちゃいけないね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑たしかに

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

何かを失わずして大きなことは達成できないんだな
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

沈みゆく船の上にいる気分はどんなかんじなんだろう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

戦争なんてなにもいいことないよ
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この瞬間を写した写真が残ってるってすごいな
パニックの中写真を撮ったのも、これを写したカメラが残ってたのもすごい
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

なくなった人たちが安らかに眠っていますように
この教訓を僕たちは生かしていかないといけない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これはすごい写真だな
瑞鶴っていう空母は真珠湾攻撃で最後まで生き残ったんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

どうしてこの写真はこうやって残っているんだろう??謎だ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

胸が締め付けられる〜

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

敬礼してる人も見受けられるけど
多くは絶望的な表情をしているね
お国のために命をかけるなんて浅はかだったな。。。とか思ってるんだよきっと

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑船が沈んでいくのに自分たちにできることは敬礼しかないのかって思ってるのかも
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑スイミング習っとくんだったって思ってるのかも

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

写真左下、クマがカメラを睨んでるみたい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

悲しいな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

誰がカメラを救出したんだ??
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑言えてる
カメラのフィルムを瓶とかに入れて置いたのかな
その後ダイバーの人とかがそれを拾ったとかかな
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑この写真を撮影した人が生き残ったのかもしれない

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

救命ボートとか装備されていなかったのかな?

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑戦争で破壊されたのかも。
もしボートがあったとしても、数は少なかっただろうけどね