海外の名無しさんを翻訳しました

ほぼ丸二日自分を地面に埋めて死んだふりをしていた日本兵を見つけタバコをあげた海兵隊 (1945年, 硫黄島)

View post on imgur.com

以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.reddit.com/r/OldSchoolCool/comments/5ztprr/marine_giving_a_japanese_soldier_a_cigarette/

海外の名無しさんを翻訳しました

丸二日も!!

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

こういうことってよくあるのかな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

戦争の間に見える友情
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

去年嫁とタイのカンチャナブリに行って
連合軍捕虜基地を訪れたよ
すごい綺麗だった
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

陸軍に入る時自分の母親を殺すと戦争に勝てるって
聞いたことがある
おぞましい

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本兵は、アメリが軍に捕まるくらいなら自殺したほうがマシだと考えていたらしい
でもアメリカ人は捕まえた日本人にご飯もきちんとあげて
治療もしてあげていたらしい
そして日本兵は涙したらしいって読んだ
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

人が死んでいく中で感覚麻痺するだろうね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国と日本のWW2はひどかったらしい
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

大学で太平洋戦争を学んだけど
人が悪魔のようでがっかりしたよ
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカ兵が日本兵を降伏させようとしてるとき
すぐ手榴弾で自殺を測ったらしい
まあアメリカ人によって書かれたものを読んでいたからバイアスが入っていたかもしれないけど

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

おじいちゃんアメリカ人だけど
ドイツ人捕虜に会ったことがあるらしい
飢えてたからご飯をあげたって
そしたらそのドイツ人捕虜がルガー銃を交換してくれたみたい
今でもそれ家にあるよ
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ドイツは降伏した時点で全員捕虜となっていたらしいよ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

手榴弾を手放さないのはなぜだろう

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカ兵に捕まると残虐的拷問をされるって
日本人指揮官とかは教えていたんだ
だから手榴弾はそれを避けるための道具だったんだ
アメリカ人の拷問を避けるために
ガケからジャンプした日本人女性の動画があるんだ
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑今沖縄に駐屯してるよ
ここには飛び込み用のガケがあって
自殺崖って呼ばれてるんだって
夜にはお化けが出るらしい。。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

1980年代には沖縄に感じのいいゲイバーあったよね

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑そのバーは歴史が長いらしいね
父も1970年代に沖縄駐屯してたんだ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

僕が5歳の時から2年沖縄に住んでたよ
父が1980年代に沖縄駐屯だったから
素晴らしい場所だったな〜〜

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

裕仁天皇って最低だよね
20世紀最大の汚点だな

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカ兵は日本兵の体の一部を切断して持ち帰ったんだ
勲章としてね
だから怖がられてたんでしょ