「今すぐ助けて」シリアで拘束の安田純平さんか?ネット上に新映像「疑わしい」の声
武装した黒装束の2人の前で、日本語で助けを求める男性の動画が31日までにネット上に公開された。出所や真偽は一切不明だが、風貌からみて2015年に内戦下のシリアに入り、武装勢力に拘束されたとみられているフリージャーナリスト、安田純平さん(44)の可能性がある。 
 産経新聞が入手した動画は長さ20秒で、オレンジ色の服をかぶった男性が「私の名前はウマルです。韓国人です」と自己紹介し、「今日の日付は2018年7月25日。とてもひどい環境にいます。今すぐ助けてください」と話している。屋外とみられ、男性の背後には自動小銃を構えた全身黒一色の衣服の人物2人が立っている。 
 男性は、これまでに公開された安田さんとみられる動画の人物とよく似ている。ただ、安田さんと親交があるフリージャーナリストの藤原亮司さんは、「言葉のなまりや韓国人と名乗っていること、それに日本語でしゃべらせていることなどからみて、本物かどうかは疑わしい」と話している。安田さんは15年6月、トルコ南部ハタイからシリア北西部イドリブに陸路で入国した直後、連絡が途絶えて行方が分からなくなった。(産経ニュース)https://www.sankei.com/politics/news/180731/plt1807310031-n1.html

「私の名前は、ウマルです。韓国人です」と話している安田さんらしき人物の動画を観た海外の方達から、賛否両論のコメントが寄せられていました。

海外の名無しさんを翻訳しました

こういうことが終わることはないんだから、身代金は払わない方がいいよ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

申し訳ないけど、この男は完全に間違った決断をして, こういう結果になったんだよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑彼の間違った決断は何だったの? ジャーナリストだよね?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑彼は既に日本政府からシリアに入ることを止められていたんだ。知らない人のために説明するけど, 彼はもう何度も何度も捕らえられている。そしていつも救助されて保釈されたにもかかわらず, 日本政府を嘲笑し, それについてのヘイトメッセージをネットに投稿してるんだ。
日本政府は既に, ミドル・イースト航空での渡航を制限しているはず。
でも韓国の国籍や韓国政府のコネがあるみたいで、彼は韓国のパスポートを使って中東に入りすぐに捕らえられてる。そして今回は韓国政府からの援助を求めてるんだ。
Twitterなんかで検索してみれば、彼のこういった話を知ることができるよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼は前に捕まった時に日本政府から警告を受けてたのに,何とかして再びそこへ行って又捕らえられたんだ。こんなバカな決断をするのは彼自身のせいだろ!!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

姿を見なくなってから3年ぶりに, こんな動画が・・・
おそらくこのビデオは何年も前に作られたもので,奴らは今日の日付でアップロードしてるよ。 かわいそうだけど、彼はもうなくなっていると思うよ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

俺はイスラム教徒だけどイスラム国の奴らは俺の宗教を代表するものではない!
どうか安田さんを助けて!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

Isisはイスラム教徒じゃない! イスラム教徒はisisじゃない!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑あなた方の宗教は, 他の人に悪いイメージを作ってしまったね・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑残念ながらメディアがすべてのイスラム教徒について非常に悪いイメージを作ってしまったんだ。1.7億人のイスラム教徒がいるけど、すべてのイスラム教徒が不信者を殺していたなら不信者は残ってないってことになるだろ?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

シリアは非常に危険な国であり、シリアには多くのテロリストがいて、彼もその状況をよく知っていたはず。それでもなんでシリアに行ったんだ? 彼の行為は理解できないよ。できれば, 彼を助けたいけど、実現するのは難しいだろうな・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ジャーナリストをisisの領域に行かせちゃダメだよ! 彼が安全に戻れることを願ってるけど。
奴らは現金で彼を釈放するだろう。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

シリアで3年もの間、彼を守ったのは誰だ?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼はこのビデオでは韓国人だと言ってるよ。
だから彼は日本人ではない。
たぶん韓国か何とかするんじゃないの?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

なんて、悲しいニュース・・・生きて戻れることを願ってます!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

数年前に同じグループに殺された別の日本人ジャーナリスト後藤さんのケースとは違うね。
彼は2014年10月11日に捕まり、2015年1月に殺害されたけど、
安田さんは現在3年間生き続けてる・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼は、日本政府が危険な地域に行くのをやめさせることに不満を訴えたんだ。
でも彼は「自分の責任で」行くつもりだとツイートしてたよ。
twitter yasuda jumpei.jpg
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

何でそこに行ったの?情報を得るため?
知る必要があるのは、彼らが戦争中であるってことだけでしょ。
戦争が終わってから入ればいいんじゃない?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑たぶん、メディアが毎回のようにその戦争のすべてを伝えないからかな?
なぜそこに行くのが問題になるのか・・・
ジャーナリストはそこに行く時、すべての問題を知っているはずだが。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

略奪,殺人,虐殺,強姦,拷問,飢餓など命の危険にさらすことは,すでに私たちが知っていることだよね。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

どうか彼の安全を確保して!