なんとも物騒なニュースが入って来ました。アメリカから日本行きの飛行機に拳銃を持ち込んだアメリカ人の女性が、そのまま、日本に入国することなく送り返されたようです。護身用で持ち込んだとのことですが、どれだけ、日本の治安が悪いと思い込んでいたのでしょうか。
銃社会で暮らすアメリカ人にとっては、他の国も同様に安心できないと考えていたのかもしれませんね。アメリカの出国前のセキュリティの甘さも疑問に思うところですが、トランプ大統領のせいで、政府自体がシャットダウンしていることも関係あるようです。
このニュースに海外の方たちからも多数のコメントが寄せられていましたので、ご紹介します。

拳銃実弾持ち込み 米便で相次ぐ
先月から今月にかけ、成田空港に向けて運航したアメリカの航空会社の便で、乗客や乗務員が相次いで拳銃や実弾を機内などに持ち込んでいたことがわかり、国土交通省は、事実確認などを進めることにしています。
今月3日、アメリカのアトランタから成田空港に向かっていたデルタ航空295便に、アメリカ人の女性客が実弾が装填(そうてん)された拳銃1丁を誤って持ち込み、みずから申告して機内で回収されました。
また、その2週間余り前の先月14日にはアメリカン航空60便の50代の副操縦士が、バッグの中にライフル銃の実弾20発を所持していたことが出国前に成田空港で行われた保安検査で分かりました。
警察によりますと、副操縦士は「去年9月ごろアメリカで狩猟に使い、バッグの中に入れたまま失念していた」と説明しているということで、アメリカでの出発時の保安検査などをすり抜けていました。
実弾については警察が保管し、副操縦士は予定どおり乗務に当たったということで、警察は引き続き、任意で詳しいいきさつを調べています。
国土交通省は、デルタ航空のケースについては、アメリカでの搭乗前の保安検査が不十分だったとみられるとして、アメリカ運輸保安局に対して再発防止を求め、アメリカン航空のケースについても事実確認を進めることにしています。(NHK NEWSWEB)https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20190111/1080004648.html

以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.facebook.com/nhkworld/posts/2213949318651812

海外の名無しさんを翻訳しました

米国は、シャットダウンをしているから
連邦労働者は給料が支払われていないのよ。
誰が給料なしで仕事をしたい?
今は、壁の問題で、他の国々もその影響を受けてしまう・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑南の国境を守る必要がある・・・
空ではなく地上をって、あなたは言ってるんだ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

米国の運輸保安局のネジが緩んでるから、
日本の検査官が取り締まる必要があるんだ・・・
今、米国からやって来る全ての空港が
同じようにしなければならないってことだと思うよ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

運輸保安局のせいじゃないんだ。
政府が労働者の支払いを怠っているから!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

当然、これは起こるね!
保安局はシャットダウンのために支払いを受けていないから。
何千人もの人が給料全額を見逃しそうになっているのに
彼らを非難するのは難しいよ。
そのストレスは尋常じゃないから・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

保安局のスタッフが給料をもらったら
もっと細かい仕事をするんだろうが・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカは全てのことで”偉大な”国、
全てを除いてね…
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

一体何を持っていたって?!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

そして米国政府は、その背景にあった9・11について議論する・・・
俺たちは今、誰が背後にいたかを確信しているよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

偶然だろ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑それはちがう!
ジョージアは”問題”の州で、多くの人が銃を持つことを許可されてる。
彼らは毎日、財布や携帯電話のように隠しているんだ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

装填された銃を国際線に持ってくるのは偶然じゃないだろ!
それは愚かで悪いことだよ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

壁を建てるんだ!
アメリカに金を払ってくれ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本、壁を建てろ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

壁は関係ないって!
麻薬の90%以上が合法的な入国区域を通して持ち込まれてるよ。
違法な外国人は、ほとんど航空会社か車でアメリカへ入国してるんだ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

銃は毎日、運輸保安局を通過してるよ・・・
壁の資金とは関係ないんだ。
運輸保安局が無力であることと関係してるんだ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

運輸保安局の職員は支払いを受けてなくて
マイアミ空港は欠勤のためにターミナルを閉鎖してるんだ。
いつもはセキュリティを通して100mlを超える液体を持ち込むことすらできないんだが。
正直なところ、シャットダウンのために
空港のセキュリティが問題になることは本当に残念だよ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカ人が外に出ないように壁を作れ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

だけど、運輸保安局は飛行機に
水のボトルを持って行くのを許可しないことだけは
絶対忘れないな・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ああ、これはマジで難しい状況だ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは皮肉なことだ。
何年もの間、アメリカは他の国に
旅行をより困難で不快なものにする
いくつかの安全対策を加えるように要求してきたからね。
当然、ある時点で他の国は安全保障の向上を米国に要求するようになるだろうね!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

私はX線を通ったり、いやらしく触られたり
靴を脱ぎベルトを外したりすることは安全上のものだと考えてたわ。
もし飛行機に銃を持ちこむ人を見つけることもできないなら
実際、銃を使いたい人を止める見込みが・・・
そんなの望まないわ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これはホント悔しいわね・・・
私たちの”大統領”は無駄な壁に癇癪を起こしてるのよ。
保安局は代金を支払われていないし
彼らは、いつから仕事ができるかもわからないの・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ちょうど先月、米国の国土安全保障省は
マニラ空港のセキュリティが不十分であることを理由に
フィリピンへの渡航勧告を発表したよね・・・
それなのに、これが起こったって?!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

成田に大きな壁を築いて!!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼らは銃を愛しているからね・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

銃はアメリカ人にとってはパンツをはくようなもんだから・・・
だから、それがないと裸のように感じるんだろ(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

幸いなことに、そのバカは偶然にも
それらの銃をシンガポールに持って行かなかったんだ。
死刑を見るところだったな・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

マジで装填された銃を持ってることを
どうすれば忘れるんだ?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

だから日本は安全性が高過ぎなんだろ?
こういう人達を捕まえるために?
アメリカのせいじゃないね!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑俺たちは飛行機をクリーンで安全なものとして送ったんだぞ。
俺たちのせいだろ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑セキュリティチェックは、
常に出発地(および往来の便がある空港)でのみ行われる!
同様に世界中でだ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは、スキャナーやレントゲンでは信じがたいことだけど、
それでも何かが、こっそりこっそり入ってくるはずなんだよ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

私たちは操業停止中よ。
運輸保安局の労​​働者は給料が支払われていないため
多くの人が病気だと電話をかけてるわ。
このせいで、セキュリティチェックポイントに
十分な数の労働者がいないというシナリオが生まれちゃったのよ・・・
一部の空港では、この問題を軽減するためだけに
フライト全体が閉鎖されてる。