中国の著作権侵害については何かと問題になっていますが、この程、ウルトラマンの著作権について円谷プロダクション側から訴えられて裁判中にも拘らず、強行突破で続編映画を中国で公開するとのニュースが入ってきました。
この会社は、ウルトラマンの海外利用権を持つ会社から許可を受けているから問題ないと言っているようですが、円谷プロダクションは利用権とは過去の作品の放送や商品化などに限られるもので、
「著作権は一貫して当社にあり、派生作品は当社の権利を侵害するもので、法的措置を含めて対応する」と反論しているようです。
裁判中にでも、平気でこういう事ができる図太さには腹立たしさを通り越して呆れてしまいます。
一体、いつになれば中国人は著作権の存在を理解できるのでしょうか。
このニュースに海外の方達からも中国に対して批判的で皮肉めいたコメントが多数寄せられていましたので、ご紹介します。

以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.facebook.com/pg/nhkworld/posts/?ref=page_internal

海外の名無しさんを翻訳しました

中国人が著作権を盗んだ?
俺はショックを受けてるよ(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国はウルトラマンの著作権について
何年も円谷と法廷論争をしているタイの会社から
ウルトラマンの著作権を買ったの。
その話は複雑で, 50年以上前に遡るんだけど・・・
タイ人としては、ウルトラマンの創造について何をどう言われたって
彼が生み出された時から、魂と精神は日本のものよ・・・
そして、中国の主張に拘らず誰もウルトラマの精神を真似ることはできないの!
ウルトラマンの本物を証明できるのは円谷と日本人だけよ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカの裁判所は
円谷だけがウルトラマンの権利を持っていると判決を出したよ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

共産主義の中国人は、著作権や特許のような
厄介で小さいことには、ほとんど気にもかけないからな・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

どんな著作権?
それは中国のだし、すべてが中国で作られてるの!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑一部の企業がHuawei社の電話をコピーした場合はどうなるんだ?
著作権の問題はないのか?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ウルトラマンはもちろん中国人の男によって作成された。
ミスター円谷。もちろん中国人….と思う…..
中国はコピーライトの専門家だろ(笑)
これ以上話すことはないね。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国はすべてをコピーし
彼らは祖国であなた達の主張を無視するんだ…
時間の無駄だね!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国はコピーのやり方を知っているだけで
創造性ってものがない!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国はモノマネの土地だよ😂
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それは俺と一緒に育ってきた
ウルトラマンじゃない!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国は、知的財産権を認めたり、尊重したり施行もしないよ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

著作権法は彼らに対して効果がないね・・・
彼らは無限の金を持っているし。
まったく典型的な中国人だ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

世界の海賊版の首都。
彼らは、天王星を最初に発見したから所有権は
自分たちのものだとさえ主張するよ😆😆
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国で他に何がある???
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

まあBMWでさえ、中国での商標論争に失敗したから。
日本人が勝つようには見えないね・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

いつから中国が著作権を気にしてるんだい?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国は物まね天国!!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ウルトラマンは古代から中国の主権の一部で
それを証明するための文書や地図を素早く偽造することができます(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国人はいつも他人のアイデアを盗むけど
彼らが知らなくったって
ウルトラマンは日本のものだと誰もが知っていることさ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

中国は確かにすべてを「コピーして盗む」ことが好きで
自分たちのために主張するけど、そもそも作ってないだろ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

無知で愚かな日本の経営者が
中国の生産者を信頼していることを嘆かないと・・・
非難するだけじゃね。
これが起こるとは思わなかった?
なんてこった・・・